コミコンで公開されるファンタビ・新トレーラーのティーザー

Posted by リラン on 21.2018 ファンタスティック・ビースト 0 comments 0 trackback
7月21日(現地)サンディエゴ・コミコンで公開される 『ファンタスティック・ビースト:黒い魔法使いの誕生』の新トレーラー、その前にティーザー(内容を小出しにしたもの) が公開されました。



グリンデルバルトのシーンもちょこっと

0721 Grindelwald 2


やっぱりコミコンに合わせて新ビジュアルが公開、デザインはハリポタ&ファンタビのグラフィック・デザインを担当している ミナリマ

0721 Fantastic Beasts 0721 Grindelwald


ハリポタ、ファンタビのグッズを販売する [ウィザーディング・ワールド期間限定POP-UPショップ] なども日本各地で開催だそうです。グリンデルバルト関係はない(あのトネリコの杖はダンブルドアの杖、、として販売されるらしい) ですけどね。

グッズの詳細は コチラ


7月28日(土)19:00より、NHK Eテレで、地球ドラマチック「ハリー・ポッターと魔法の世界」という番組をやるようです。予習・復習にご覧になったらいかがでしょう。
詳細は コチラ から






スポンサーサイト

6月30日クラム城のライブ、オーストリアの写真家とジョニー

Posted by リラン on 20.2018 音楽活動 0 comments 0 trackback
6月30日オーストリアのクラム城でのライブに、Conny de Beauclair という写真家が撮った写真が数多く上がって来ていましたが、そのコニーさんは、1997年にジョニーのバンド “P” をオーストリアに呼んだ “あの人” でした。

Clam Castle 26


0720 Johnny Conny 1 0720 Johnny Conny 2 0720 Johnny Conny 3 0720 Johnny Conny 4

ジョニーのメッセージ入りのサインを持つコニーさん

0720 Conny de Beauclair

1997年のメッセージ入りサイン

0720 Johnnys sign, 1997

1997年ジョニー & ギビー・ヘインズ(“P”ヴォーカル)と

0720 Johnny Conny Gibby Haynes

1997年ウィーンのホテル・トリエスタの前で

0720 Johnny Conny 1997 Hotel Triest

1998年ウィーンの空港で

0720 Johnny Conny 1998

写真は全てコニーさんの facebook からです




ジュード・ロウとの写真もありましたよ。

0720 Jude Low

そのジュードと共演のファンタビ、“サンディエゴ・コミコン2018” に出品されたグリンデルバルトとダンブルドア(2体)の1/9スケールのフィギュア、、だそうです。



0720 Grindelwald






写真家VICTOR CHALFANTさんのインスタから素敵なジョニー

Posted by リラン on 19.2018 音楽活動 0 comments 0 trackback
暑中見舞い 其の1

0716 Fireworks

昨日貼った下の写真を撮った Victor Chalfant さんのインスタにアップされた素敵なジョニーです Chalfant さんはアリスさんのバンドの写真を以前から撮っていたようです。インスタにアップされたワンコが可愛い

0718 Victor Chalfant 1




これからお出掛けです、皆さんも今日も一日熱中症に気をつけてお過ごし下さい。






6月29日、フランクフルトでジョニーは15歳の記者からインタビュー

Posted by リラン on 18.2018 音楽活動 0 comments 0 trackback
本題の前に 『ファンタスティック・ビースト:黒い魔法使いの誕生』 ミニ情報です。ジュード・ロウが“Entertainment Weekly” のインタビューで、ファンタビの今作ではジョニーとの共演シーンはない、、と発言したそうです。まだ2作目だから、(焦らないでよ)、、ということです。 でもグリンデルバルトとダンブルドアの子供時代のシーンはあるんじゃないのかな?まだ、2人の確執には触れないのでしょうか。記事は コチラ から

また、ダンブルドアが同性愛者だと言うことは周知ですが、このシリーズではそこのところは“あからさま” には描いていない、、とデビッド・イエーツ監督が言ったそうです。別に期待していないけどぉ〜、おっさんずラブも流行っていることだし、、



Johnnydepp.ruさんからです。あまり良く詳細が分からないのですが、ジョニーはヴァンパイアーズのツアーで訪れた6月29日のフランクフルトで、ジュリアン君と言う15歳(現在は16歳)の少年からインタビューを受けました。ジョニーもドイツ語で答えているようです。



このビデオも写真もないのですが、、コチラ のインスタグラムの主がジュリアン君のようです。他のプロフィールには作家/編集者で学生、、だと自己紹介しています。

0718 Julius 1 0718 Julius 2 0718 Julius 3 0718 Julius 4


これもJohnnydepp.ruさんからです。 7月7日のイタリア、ルッカ・サマー・フェスティバル(ツアー最終日の一つ前の公演地)で、ツアースタッフの皆さんと写真を撮ったようです。撮影はKyler Clarkさん

0718 Lucca staff 1 0718 Lucca staff 2 0718 Lucca Staff 3 0718 Lucca Staff 4 0718 Lucca Staff 5 0718 Lucca Staff 6 0718 Lucca Staff 7 0718 Lucca Staff 8







トミーさんのインスタからジョニーの“SCAM”のタトゥーが削除

Posted by リラン on 18.2018 Johnny's Tattoo 2 comments 0 trackback
久しぶりに写真がたくさん出て来ています。

まず、過去記事を探していて気づいたのですが、トミーさんのインスタにアップされていたジョニーのタトゥー“SCUM(人間のクズ)” が “SCAM(詐欺)” に変わった、、と言うもの、それが削除されていました。いろいろなところで話題になって、あの写真が使われましたからね。日本語の記事が コチラ に。

0718 Johnnys Tattoo

トミーさんのインスタにあった写真、場所はローマで撮影は Victor Chalfant。

0718 Victor Chalfant 1 0718 Victor Chalfant 2


7月7日のルッカ・サマー・フェスティバルの時に画家のNello Petrucci とジョニー。Petrucci さんは、ポンペイ出身で、今はニューヨークを拠点に活動をしているらしい。写真は コチラ から。

0718 Nello Petrucci


7月5日のモントルー(スイス)ジャズ・フェスティバルの時に、ジョニーはスイスの雑誌のインタビューを受けていたようで、最近になってウェブサイトにアップされました。場所はホテル・フェアモンテ・ル・モントルーパレスのベルビュースイート。ジョニーの他にはトミーさんが一緒だったそうです。

0718 Montreux 4 0718 Montreux 3

サイトにあったヴァンパイアーズの写真、、

0718 Montreux

0718 Montreux 2





朗報!ジョニーと(元マネージング会社)TMGが和解の合意を

Posted by リラン on 17.2018 裁判関係 0 comments 0 trackback
これから何年も解決しない、、と思われた去年の1月から始まった元マネージメント会社との訴訟が、8月に始まる予定だった裁判の前に和解の合意が出来たそうです!! VARIETY の記事を訳しました。日本語の記事も コチラ から出ました。


『ジョニー・デップ、元マネージャーとの争いに決着』

ジョニー・デップは、元マネージング・グループとの法廷闘争が和解に達した。それにより、来月開始される裁判を回避した。

デップは、彼の許可なしに何百万ドルもの支出をしたと、2017年1月彼の元マネージャー達を告発した。彼は年間のプロフェッショナル・フィーを含む2,500万ドルの損害賠償を求めた。ジョエル&ロバート・マンデル率いるマネージメント・グループは、彼の財政上の困窮はデップ自身に責任があると反訴を提出した。そして訴状には、ワイン、高級住宅、家にかかるスタッフ、アート、プライベートジェット、警備、そして、ハンター・トンプソンの遺灰を打ち上げた大砲に何百万ドルも費やしたと書かれていた。

和解の条件は明らかにされなかった。

「ジョニー・デップは、2017年1月に起こした法的措置について、マネージング会社と和解合意に達したことを喜ばしく思います」 と、デップのスポークスマンは声明で述べました。「マネージメント会社に出した訴訟ーそして、その後の和解ーは、ジョニーは彼の家族と彼のキャリアーの権利のため、個人的、そして芸術的評判を保護するため、断固たる行動の決意を表すさらなる表明です」

訴訟に精通している情報源は、TMG (訴訟の相手のマネージメント会社) が結果に満足していると言った。

裁判は8月15日に予定されていた。双方は、仲裁人である引退した判事 Peter Lichtman によって週末に和解した。
デップはまだ元弁護士ジェイク・ブルームに対する背任行為の告発の訴訟が係争中です。

“Rolling Stone” は先月、デップとの広範囲なインタビューを公開しました。同誌は、デップと彼の弁護士アダム・ウォルドマンが、この訴訟は“change aaaHollywood Forever(ハリウッドを永遠に変える)” と信じていたと報じました。

[私はこれの小さな一部でしかない]デップは訴訟に対する同誌の質問の時に言いました「これは、f**ing マトリックスだ。映画は観ていないし、脚本も理解できない、でもそれはここにある」 

声明の中で、デップのスポークスマンはまた、“ファンタスティック・ビースト:黒い魔法使いの誕生” を含むこれから公開されるプロジェクトについて触れた。

[和解の結果、ジョニーは、継続的な芸術的努力、特に、成功した2回目のハリウッド・ヴァンパイアーズのワールドツアー、そして、今年11月公開の JK ローリングの“ファンタスティック・ビースト;黒い魔法使いの誕生”のエキサイティングな推進に全力集中出来ることを喜んでいます]

[ジョニーは彼の最も真実の感謝、そして、近年、彼と彼の家族に忠誠心を示してくれた真のサポーター達に感謝を申し上げます」



ひとまずは良かったですね、ホッとしました。相手が手強すぎたと思っていました。ボディーガードが起こした賃金未払いの訴訟とか、“City of Lies” のスタッフが起こした暴行容疑の訴訟とか、、裏でTMG が操っているのでは?と疑っていたんですよね。こんな急にアレコレ出て来るのは変だもの。

でもアレコレ出て来て、監督やJK ローリングさんが庇いきれなくて“ファンタビ”から外される、、なんて事になったら一大事ですからね。

久々に明るい気分になれました♪ 嬉しい♪

ジョニーに関しては、驚くほどいろいろなニュースが報道されているんですね、例の“FUGLY” のキャップの事も詳しい記事がありましたよ。コチラ から。 ジョニーは人が良いからこういう運動にすぐに手を貸してやろうとしちゃうんですね。利用されている、、と私なんか思っちゃうんだけど、ジョニーは「それでも良いじゃないか」って言うんだろうな〜。

0717 Summer Fes1






今頃ですが、、9月15日アサヒ・スペシャル・イベントの豪華な内容

Posted by リラン on 16.2018 アサヒスーパードライ瞬冷辛口 0 comments 0 trackback
本当に今頃でお恥ずかしい話ですが、、知らなかったもので、、9月にジョニーが来日するアサヒビールの企画、、超豪華なプログラムが決まっていたんですね〜! ジョニーが1人で来てもライブとか出来ないし、、KID'S の仲間とかを連れて来るのかな?? などと、地味に(ジョニーが来る時点で既に地味ではないのですが、、) やるのかと思っていたら、ハリウッド・ヴァンパイアーズとして来るのですか??驚きですねー!日本人の出演者も“柴咲コウ” “絢香” “中島美嘉” って1人でも客を呼べる人ばかりじゃないですか?!それを招待客だけで(チケット売らないで)やる、、って凄いですね、アサヒビールお金掛けていますね! どんな勝算があるのかと、ビックリしちゃいます。

0716 special event

実は私、応募出来るだけのシールは集めたのですが、あと数組集めて送ろうと、、思っていて応募締め切りを逃してしまいました!痛恨のミスです。。 会場はどこになるのでしょうね、1000人規模の会場ですね。

ちなみに2017年(福山雅治さんメインで)には40,000人規模で東京ドームでやったらしい。アサヒビールお金持ちですね、元は取れたのでしょうか?

0716 asdkanpaijplive2017


ジョー・ペリーさんは、これに合わせたんだと思いますが、9月17日(大阪)18日(品川)に初のソロ日本公演があるようですよ。アリスさんはこの時期USツアー中で、9/7から10/4まで間が空く、その間の来日になります。

0716 capture








7月21日のサンディエゴ・コミコンでファンタビ2の新トレーラー

Posted by リラン on 15.2018 ファンタスティック・ビースト 0 comments 0 trackback
7月19日から22日の日程で開催される『サンディエゴ・コミコン 2018』 のどこかで、“ファンタスティック・ビースト:黒い魔法使いの誕生” のワーナー・ブラザースによるプレゼンがある、、との情報はあったのですが、詳しいことが発表されていなかったのですが、どうやら決まったようです。 “HP info Japan” というツイッターに色々情報が上がるようです。




それに合わせて、3つのサイトに分散してお初のスティールが発表されています。

EW (Entertainment Weekly) からはホグワーツの学生時代のニュート・スキャマンダーの姿が

0715 Young Newt

IGN からは新しいキャラクター魔法使いの“Yusuf Kama” の姿が

0715 Crimes of Grind

Empire からはニュートのトランクの中にあるもの、、

0715 Empire



日本でもこんなイベントがあるようです。



グリンデルバルドの新しいスティールも早く出てくると良いですね。








7月9日ローマ、ジョニーが滞在したホテルにS.マクガワンさん

Posted by リラン on 15.2018 音楽活動 0 comments 0 trackback
楽しいの宴の後は(ジョニー関係の)嫌な記事ばかり目について、更新ストップしていましたけど、面白い写真が出て来たので、気を取り直して更新です。

Depp Loversさんからの情報です。『ロック・イン・ローマ』で滞在したローマの“ホテル・エデン” から、ジョニーと食事しているシェイン・マクガワンさんの写真がシェインさんのパートナーの方の facebook から出て来ました。

オリジナル
0715 Shane Mccgowan

0715 Shane Mccgowan2

イギリスでもライブをやったのに遠いローマまで来たんですね、ツアー最後だからかな。ジョニーはステージでの衣装のまんまのようですね。下の写真も7月9日でホテル・エデンに入るところ、、

0715 Hotel Eden

余談ですが、facebook によると、このシェインさん一行にはドキュメンタリーやミュージックビデオで有名なジュリアン・テンプルがいたようですよ。シェインさんのドキュメンタリーでも撮っているのかも

(16歳になってめっきり大人っぽくなった)ジャック君も元気なようです。ヴァネッサ夫婦とガールフレンドと海へ遊びに (コチラ)。






7月8日ロック・イン・ローマ公式facebookにアップされたジョニー

Posted by リラン on 10.2018 音楽活動 0 comments 0 trackback
7月8日『ロック・イン・ローマ』 の写真追加です。

イタリアの音楽サイト“SPETTACOLI” にアップされたちょっと変わった色調の写真です。撮影は Simone Cecchetti

Simone Cecchetti 1 Simone Cecchetti 2 Simone Cecchetti 3 Simone Cecchetti 4 Simone Cecchetti 5 Simone Cecchetti 6


ツアー最後の“HEROES” です。




“Rock in Rome” の公式 facebook より



Rock in Rome 16 Rock in Rome 17 Rock in Rome 14





 HOME