FC2ブログ

日本のヘビメタ音楽誌“BURRN”12月号にヴァンパイアーズの特集

Posted by リラン on 30.2018 日本の雑誌 0 comments 0 trackback
DEPP LOVERS さんからの情報です。日本のヘビメタ音楽専門誌“BURRN”12月号は、ハリウッド・ヴァンパイアーズが表紙を飾り、カバーストーリーとして、先日の“アサヒビール主催限定ライブ”のレポートが載るようです。


1030 Burrn 01

1030 Burrn 2

1030 Burrn 02

1030 Burrn 3

写真は コチラ から、発売日は11月5日、シンコーミュージックからです。

1030 Hollywood Vampires
 




スポンサーサイト



9月13日来日したジョニー、六本木で“Friday”されていた!

Posted by リラン on 30.2018 日本の雑誌 0 comments 0 trackback
9月28日発売の『Friday 10/12号』 にジョニーの記事があるそうです。“ハリコミ24” というグラビアに六本木の鉄板焼きのお店前で写真を撮られています。Friday デジタル に少し記事の紹介があります。

0930 Roppongi

例のベレー帽とシャツを着ているようです。あの洋服屋さん “ハバーサック” には9月13日に行ったようですね。アリスさんと奥さんが鉄板焼きのお店にいる写真が出ていましたけど、一緒にいたんでしょうね。




ポールの“Queenie Eye” を久しぶりに観ました、“イントゥー・ザ・ウッズ” を撮影していた時だから関係者者がいっぱい。ジュード・ロウもいますね。







20年前のJUNON表誌

Posted by リラン on 25.2015 日本の雑誌 0 comments 0 trackback
2005年のオスカー授賞式の写真を求めて、ハードディスク内探しまわっていた時に出てきたものを少しだけ。。

これ面白いです、1995年らしい(’95 SMAP総集編という見出しから)アイドル雑誌『JUNON』の表紙です。
1025 JUNON 1995

スマップが6人、、福山君、長瀬君、大沢たかお、織田雄二、、みんなこの頃から(ジョニーと同時代に)活躍していたんですね。福山君がデビュー5年、、って書いてありますね。プリプリが解散、、

もちろん、これがあるから(画像を)取っておいたのですが。。ジョニーが “デッドマン” のプロモートで初来日した時ですね。
1025 JUNON 1995_edited-1


他にあまり頻繁にはお目にかからない画像を。。
1025 vanessa+johnny+lily 2001 1025 Paul Reubens 2001 1025 Venezia 2001

上の写真の(フロムヘルで参加)ヴェネチア映画祭の時のフォーマル姿がこちら。
1025 Venezia 2001 fromhell 1025 Johnny back hair

1994年の(初)アカデミー授賞式。音楽賞、ニール・ヤングの紹介で登場。
1025 1994



美しいショコラのルー。Marion Stalens撮影。
1025 2007 MarionStalens 1025 Roux chocolat





発売中のELLEにアンバー(表紙も)とリリーちゃんの記事

Posted by リラン on 29.2015 日本の雑誌 0 comments 0 trackback
今発売中の『ELLE』日本版はアンバーが表紙、お昼の弁当買いに入ったコンビニで売っていて、思わず買ってしまいました(重いから必要な所だけカットして来た)。

今年の7月のELLE(UK版かな?)の表紙を飾ったアンバー、インタビューでジョニーの事を語っているので日本版が出るたびにチェックしていたのですが、見事?日本版でも表紙を飾りました。

0929 Elle Japon cover 0929 ELLE

グラビア4枚、記事ページ2枚ですが、ジョニーに関係しているところをスキャンしました。

0929 Elle Amber3

、、、いかし、インタビューには、髪はくしゃくしゃに乱れ、義理の息子から借りた洗いざらしのTシャツにザラのカーディガンというくだけた着こなしで現れた。

ジョニーとの関係はキャリアにプラスに作用

こうして話している間も、ジョニーの話題が出る事はほとんどない。、、、いくつかの周辺情報はゲットすることが出来た。彼が映画「シザーハンズ」に登場するお城の様な邸宅を出て今のLAの家に越して来たこと、アンバーの妹ホイットニーや何人かの友人も同じ敷地内に住んでいて、食事をともにしていること。結婚指輪はヴィンテージで、素敵だけどそれほど高価ではない、などなど。


あのハリウッドの家を出た、、と言ってますね。売ったという情報もあったけど、売ってはいないのかな?なんか、アンバー陣営に包囲されているような環境、、なんかジョニーが可哀そう?

リリーちゃんやジャック君はどこに住んでいるのでしょう?もう1つのリリーちゃんの記事には、リリーちゃんはヴァネッサとLAで一緒に暮らし、ジョニーとも定期的に会っている、、って書き方でしたけど。

0929 Lily Rose

10月からロンドンで『マドモアゼル プリヴェ』というシャネルの展覧会があって、シャネルとゆかりの深い17名のポートレート(カール・ラガーフェルド撮影)が飾られるという事で、上の写真はその1枚なんだそうです。

関連する映像がDeppographyさんにありました。



リリーちゃんは映像の方が自然で好感が持てます。(写真は年齢の割に気取りすぎ、、ヴァネッサも子供の頃の写真笑ってないものな)女優さん行けるかも。




スクリーン誌の年間人気投票ジョニーが1位♪

Posted by リラン on 23.2015 日本の雑誌 0 comments 0 trackback
スクリーン誌恒例の人気投票、『第64回あなたが選ぶゴールデン・グランプリ』、10年連続で1位を獲得したあと、去年はベネディクト・カンバーバッチに譲りましたが、、今年は見事返り咲きました ジョニー、おめでとう! 投票して下さった皆さん、ありがとう!

0223 Screen Magazine2

なのに、なんで表紙がカンバーバッチなんだ?という不満はあるけど。公平に見てジョニーは来日したばかりだから、投票期間のタイミングも良かったんでしょうね。

1位(728票) ジョニーデップ 
2位(606)  ブラッド・ピット
3位(595)  ルーク・エヴァンズ
4位(407)  ベネディクト・カンバーバッチ
5位(264)  レオナルド・ディカプリオ
6位(253)  トム・クルーズ
7位(243)  ジェームス・マカヴォイ
8位(231)  トム・ヒドルストン
9位(221)  マシュー・マコナへー
10位(218)  ヒュー・ジャックマン

と、なっております。スクリーン誌が度々特集を組んでいるせいか、イギリス人俳優が強いようですね。

51ページからの特集『春休み、大冒険がやってくる!』で “ イントゥ・ザ・ウッズ ” を取り上げています。70〜71ページにジョニーの結婚速報。

などのジョニー関連の記事があります。

スクリーンの記事で初めて知ったのですが、第7回『DEGジャパン・アワード』という、優れたブルーレイに送られる賞の映画部門(洋画)でトランセンデンスが選ばれていましたよ♪(実はまだ買ってない、買おっと♪)

0223 main-winnter
記事はコチラから



FC2 Blog Ranking


1月19日発売のカットにジョニーのインタビュー記事

Posted by リラン on 16.2015 日本の雑誌 0 comments 0 trackback
1月19日に発売の『Cut』の内容が出て来て、ジョニーの特集記事があるようです。コチラから。

0115 cut

ジョニー・デップ
なぜジョニー・デップのキャラクターは私たちを惹きつけるのか?
演じてきたキャラクターの変遷から、自身のプライベートまで全てに迫った総括インタビュー


いつ(最近でしょうけど)取ったインタビューなんでしょうね? もしかして“Detail” 誌のかな?それともモルデカイのプレス・ジャンケットがもう終わっているのかな?それとも過去のインタビューの総括? 興味深いですね、ステキな写真が付いていると良いですね。

チャーリー・モルデカイ、キャプテン・ジャックに似た表情のモノがありますよ。

0115 Mortdecai 0115 capt Jack

可愛いいい

原作本をやっと読み始めました〜このシーンは原作本では冒頭のシーンみたいです。元学友のユアンがチャーリーに会いに来る、、下男のジョックもおかしな受け答えをして、、「がってんです!ミスター・チャーリー」

0115 mortdecai movie still


FC2 Blog Ranking


発売中の映画雑誌から、試写会プレゼントなどなど

Posted by リラン on 04.2015 日本の雑誌 0 comments 0 trackback
昨日(出勤だった)久し振りに本屋さんに行きました、なかなか行けなかったのでモルデカイの原作本もやっとゲットしてきました。タイトルも『チャーリー・モルデカイ』と、なったんですね。“スクリーン” の裏表紙の広告も一緒に。。

0104 Mortdecai


ぴあ Movie ” から試写会と鑑賞券のプレゼントあります。

0104 pia 0104 pia2

イントゥ・ザ・ウッズの試写会は開映まえにトークイベントがある、、って書いてありますね。誰が出演するんでしょうね、日本のミュージカル関係の方かな。


スクリーンの記事からです。ハリウッド映画祭のあの事件?が、、

0104 screen

「昔のやんちゃ時代のジョニーが戻って来た感じで、温かい目で見守るファンが多いようです」と、温かいコメントが。残念な事にパイレーツ・オブ・カリビアン以降のファンが圧倒的に多いから、、やんちゃ時代を(リアルタイムでは)知らないんですよね〜〜だから、ちょっと戸惑ってしまいます。本質的には変わっていないのですけどね。

このドキュメンタリーの主役 “シェップ・ゴードン” は、アリス・クーパーの昔のマネージャー、、だと思っていたら、現在でもそうみたいです。アリスさんのfacebook に誕生日を祝うコメントがありました。この映画&ゴードンさん情報は女性自身のサイトにちょっと詳しくありました。

0104 Shep Gordon 0104 Alice Cooper

右ぼ写真は今年の10月ポール・マッカートニー(僕のヒーローの1人、、とアリスさんは書いています)のコンサートを観に行ったアリスさん、お隣は奥さま、、アンジー似の美人ですね)


FC2 Blog Ranking


本日発売のSPUR8月号にジョニーの特集記事

Posted by リラン on 23.2014 日本の雑誌 0 comments 0 trackback
会社帰りに本屋さんへ、何誌か内容をみて『Flix』と『SPUR』をお買い上げ。スクリーンとCUT は購入済み!正直言ってジョニーのインタビューはどこも同じモノを使っている感じです、質問が同じなんですよね、ロサンゼルスでの記者会見の時のモノなのかと思いますが、どこも単独のインタビューが出来なかったんでしょうね、残念です。

『SPUR』は内容はさほど新しい情報があるわけではないですけど、良いですよ SPURは佐藤友紀さんが記事を書いているところだから、度々こういう特集をしてくれて嬉しいです。

0623 Spur2 0623 Spur

「アンバー来てるよ!」ジョニーの新作『トランセンデンス』の取材で集まったジャーナリストの間でどよめきが起こった、、、んですって。佐藤さんは『ラム・ダイアリー』の時にアンバーにインタビューしていて、驚いた事にアンバーは日本に数ヶ月暮らした事があってキレイな日本語を話すんですって!

『FLIX』です、この雑誌は大きさとか紙質が好きで良く買います。
0623 Flix2 0623 Flix

この写真のクレジットはMagnus Sundhol、キネマ旬報でも同じ写真が使われていました。日本で使って良いのはこの写真、、とか決められてたのかも。

トランセンデンスの公式 facebook によると、今日の新聞(読売?朝日?)にトランセンデンスの一面使った宣伝が載ったようです。

0623 News Paper


FC2 Blog Ranking


ムービープラス25周年記念、ぴあ表紙の及川正通イラスト展示会

Posted by リラン on 13.2014 日本の雑誌 0 comments 0 trackback
CS映画専門チャンネル『ムービープラス』が25周年を迎え、記念企画がいろいろあるようですが、第一弾として閉刊になった『ぴあ』の表紙を36年手掛けて(ギネス記録を持っている)いた及川正通さんのイラストの展示会が新宿の『Brooklyn Parlor 』を皮切りに全国3カ所で開かれるそうです。


0413 Movie plus
イラスト展「イラストレーター及川正通 シネマワールド

情報誌「ぴあ」の表紙を36年間描き続けた及川正通氏のイラスト展を開催。期間中はムービープラス制作フリーマガジンを無料配布しています。

東京:4/11 (金)~5/06 (火・祝) ブルックリンパーラー新宿店
静岡:5/09 (金)~6/01 (日) ブルーブックスカフェ静岡店
大阪:6/06 (金)~6/29 (日) ブルックリンパーラー大阪店(4月末オープン予定)
ムービープラスのサイトはコチラ


Brooklyn Parlor からのお知らせ
0412 movie plus
 「ムービープラス」(CS映画専門チャンネル)の開局25周年を記念して、情報誌ぴあの表紙を36年間書き続けた及川正通による話題を呼んだ映画や人気スターに関するイラストの展示を、Brooklyn Parlor SHINJUKUを皮切りに、全国3カ所の系列店舗で開催します。

 期間中にはムービープラス特別メニュー「Classic Burger Plate × Movie Plus」が登場。パティとソテーしたオニオン、モッツァレラチーズだけをライ麦のバンズに挟むというシンプルながらクラシックなスタイルのハンバーガーをお楽しみ頂ける特製プレートをご用意しております。
Brooklyn Parlor のサイトへはコチラです。




上のキャプテン・ジャックのイラストは描きおろしみたいです、ちょっと大きくしてみました。
0412 movie plus

これの別バージョンかな?3作目のワールド・エンドの時の表紙です。
0413 pia2


もう1枚、キャスターやモデルをやっている尾崎倫子さんのブログで、番組のゲストに及川さんを招いた時に描いてもらったというお宝を発見。これも下の表紙の別バージョンかと、、
0412 pia johnny cpver 0413 pia_edited-1

ムービープラスの facebook から Brooklyn Parlor での展示の様子が見れます。


FC2 Blog Ranking


発売中ぴあMovie Specialにトランセンデンスの記事

Posted by リラン on 19.2014 日本の雑誌 0 comments 0 trackback
今日買った『ぴあMovie Special 2014 Spring』号にトランセンデンスの記事がありました。

0319 pia

映画のプロに調査!楽しみすぎて待てない映画 BEST-3、小西未來さんがBEST-1にトランセンデンスを選んでくれています!ありがとー!

ローン・レンジャーのプレス・ジャンケットの時の小西さんとジョニー
0319 Loneranger konishi

☆ 一般試写会のプレゼントも、、

0319 pia3

東京会場: 6月18日(水)よみうりホール 18:00開場/18:30開映
大阪会場: 6月17日(火)御堂会館 時間は東京と同じ

ネットで応募ですけど雑誌内に書いてあるキーワードが必要です。ネットで応募してみましたけど、かなり長いアンケートに答える必要があります、、面倒で途中で止めちゃった!慣れない映画館で映画観るの好きじゃないし。。私は映画の初日を楽しみに待ちます。


FC2 Blog Ranking


 HOME