FC2ブログ

ローン・レンジャー中国での公開は始まっていた

Posted by リラン on 14.2013 ローン・レンジャー 0 comments 0 trackback
ブラジルのファンサイト Depplovers さんにアップされていた画像です。ピーター・マウンテンさんのフォト・シュートの写真、今まで出ていたモノの切り取る前の範囲が広い画像です。

1013 china 1013 Peter3 1013 Peter2

下の2枚が今まで出ていたモノです。上の写真小さいサイズでウォーター・マーク付きなのが残念ですね。中国のサイトにあったものらしいので探したんですけど、見付かりませんでした。あっても同じ画像でしょうけどね。

と、、中国のサイトを探していたら、ローン・レンジャーが10月5日からもう始まっていました!ジョニー達が参加しての中国プレミアは結局出来なかったんですね〜〜写真が出て来るの待っていたのにな。

ポスターです。1番上は“パイレーツのスタッフによる” とかって書いてありそうですね。
1014 china lone ranger

Box Office Mojo にも出て来ています。少しでも数字が加算されるように願っています! 大ヒットした、、とも思えない日本が、世界的にみればやっぱり断トツで1番稼いでいるんですね。(2番目はロシア、ドイツ、フランスと続いています)イギリスがダメですね〜大体アメリカと同じ動きをしています。アメリカでの評判がそのまま効いちゃっているんですね。


FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト



ローン・レンジャー日本公開奮闘中!タイアップも色々と

Posted by リラン on 15.2013 ローン・レンジャー 0 comments 0 trackback
ローン・レンジャーの日本公開から2週目になって、ランキング4位スタートで2週目も順位を1位下げただけの5位と頑張っています(1位下げたのはブラピのワールド・ウォーZが入ったからで、後は前週と変わらず)。

まだまだ頑張ってキャンペーンを繰り広げているようで、TVスポットも相変わらず良くやっていますね。“くりーむしちゅー”のどこだっけ?住宅関係のCMも先日観ましたよ、お金使ってますね~~!

今日のYahooのニュースでも、プロ野球の始球式とタイアップしたイベントがあったようで、大掛かりな事をやるな~とビックリです。野村克也氏がローン・レンジャー姿でキャッチャーマウンドへ、ピッチャーの人がトントに扮したようです。記事は
コチラから。

0815 nomura 0815 Tonto


この写真を探していたら、もうひとつ見つけましたよ。サッカーです!

0815 SFC

サンフレッティ広島ともタイアップしているそうで、、知らないところでも色々やっているんだな~と思いました。サンフレッティ関係では

映画『ローンレンジャー』とサンフレッチェ広島がコラボレーション!
ローンレンジャーに選手が扮したポスターが、
V-POINTやホームゲーム試合会場などで展開されています。

8月17日に広島ホームテレビで放送される
『驚き桃の木ナオキの樹』では、寿人選手が映画を紹介!
ぜひ、ご覧ください♪


という告知もありました。


FC2 Blog Ranking


ローン・レンジャーのフランクにズームイン!

Posted by リラン on 10.2013 ローン・レンジャー 0 comments 0 trackback
いや〜〜今日は(予想通りに)暑いですね〜〜ちっとも記事をまとめる事が出来ません〜〜まとまりなくダラダラと行きますのでよろしく(そうしないと1日かかってもまとまらないから )

UKプレミアの時期の記事で、プレミアに参加していたハリー・トレッダウェイという若い(28歳)の俳優のインタビュー記事がありました。調べたらこれからちょっと期待出来そうな俳優なので、次回のローン・レンジャー鑑賞時には彼にも注目して観てみようと思います。

0810 UK Premiere0
UKプレミア、向って右端の人がハリーさん

0810 World Premiere 0810 Harry
ワールド・プレミアの時も来ていたんですけど、集合写真には呼ばれなかった?下はアフター・パーティーで、、ということです。左はジェームス・バッジ・デール(ダン・リード)、この人の役は良い役でしたね〜正義感があって勇敢で良いお兄ちゃん。

コチラからのインタビューを(凄〜く抜粋して)
28歳のイギリスの俳優は、新しい西部劇で冷酷な無法者ブッチ・キャベンディッシュの一味フランクを演じ、ジョニー・デップやアーミー・ハマーという優秀な共演者と働く事は特権であったと認めます。「世界でも最高の、信じられないほど優秀な人々と仕事が出来て素晴しい経験でした。」

「私はイギリスのデヴォン(イングランド南西部)の田園地帯の出身なので、そこは(ロケ地)まったく異なる世界でしたが、撮影が終わる頃には他には住んだ事が無いくらいに感じました。砂嵐がありました、あらゆる気象条件がありました、そしてそれらの状況のいたるところ全てで色々な経験をしまいした。」


ハリー・トレッダウェイは双子で、兄のルークと結合性双生児の役を演じた「ブラザー・オブ・ザ・ヘッド」や、シアーシャ・ローナン主演の冒険モノ「エンバー失われた光の物語」などに出演、若い頃から(今でも若いが)バンドをやっていたらしい。

0810 Harry2 0810 Harry1
双子の兄ルーク(UKプレミアに来ていた)と、このブラザー・オブ・ザ・ヘッドという映画は監督が『ロスト・イン・ラ・マンチャ』の監督さん。
0810 Harry4 0810 Harry3
左:シアーシャ・ローナンと 右:ファッション・イベントでベネ様(?)と。

フランク、、と聞いて??の方がいるでしょうね?この人です。キャベンディッシュ団の女装好き?みたいなキャラの人。上のファッショナブルな彼と全然違いますね〜!役者ですねぇ!

0810 Frank 0810 Frank2

身長があまりないので大作映画での活躍は難しいかも知れませんが、ちょっとクセのある個性的な役で活躍出来そうです。これからが楽しみな人ですね。

オマケにUKプレミアのステキなジョニーを少々。

0810 UK Premiere4 0810 UK Premiere,Johnny 0810 UK premiere Johnny2 0810 UK Premiere3 0810 UK Premiere 0810 UK Premiere2


FC2 Blog Ranking


Yahoo Movie UK インタビュー、評論家がローン・レンジャーの頸静脈を切る

Posted by リラン on 07.2013 ローン・レンジャー 0 comments 0 trackback
Yahoo Movie UK のインタビューが話題になっていました。ジョニー、アーミー、ゴア、ブラッカイマーさんの4人へのインタビューですが、特にアーミーが “ぶっちゃけ” ているのが凄いです。Zoneさんにあったビデオは観られないのですが、Burtonland さんが作ったモノがありました。






【アーミー・ハマーいわくアメリカの映画批評家は “ローン・レンジャーの頸静脈を切り裂いた” 】

アメリカでの期待はずれのオープニング直後に、Yahoo Movie のインタビュー席には“レンジャー” のスター、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ、プロデューサーのブラッカイマー、監督のヴァービンスキーが座っています。

彼らの意見は、アメリカの評論家が2,900万ドルという冴えない興行成績の原因だと言う事、そして、その批評が一連のトラブル(製作費の問題で中断した)によりあらかじめ判断を下されていた、、という事で一致しています。

「私は批評が映画を公開する7〜8ヶ月前には書かれていたと思います」ジョニー・デップが言いました。「その批評はゴアとジェリーと私が“ローン・レンジャー”をやる、、と聞いた時に書かれたと思います。彼らはそれが超大作でなければならないと予想していました。私には、それについて何の予想もなく、決してしませんでした」

反対を唱える彼のパブリストを無視して、ハマーは彼の共演者の意見に同意します。「それについては、彼女(アーミーのパブリスト)が狂っちゃうような面白い意見を持っています」

「これはアメリカの評論家との関係の問題です:彼らは、最初に映画が中断された時(彼らの多くが最初の批評を書いた時)から、我々の映画を砲撃しました」

「否定的な評論を読み返したなら分かりますが、それらのほとんどが映画の内容ではなく、映画の背後にある事についてです。プラトンのような頭はいりません、バカでも分かるところにアメリカの批評家の要点はあります。それは哀しい人生の送り方に思えます」

「製作中から我々は人々の砲撃を浴びると分かっていました、 I think it was the popular thing when the movie hit rocky terrain they jumped on the bandwagon to try and bash it. 彼らは“ワールド・ウォーZ” でも同じ事をしましたが、それはうまく行きませんでした。その映画は成功しました。そして、彼らは我々の映画の頸静脈を切り裂く事に決定したのです。」

プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーは批評家は結局『ローン・レンジャー』を再評価するだろうと考えます。
「評論家は映画を批評したのではなく、製作費を批評したと思います。観客は製作費などには注意を払いません、1ドルかかろうが20ドル掛かろうが、彼らが払う金額は同じです」

「それは不運な事です、なぜならその映画は素晴しい映画であり、偉大な叙事詩的な映画だからです。沢山のユーモアがあり、どんな評論家でもこの時見逃した映画の1つであり、2-3年後に彼らは間違った批評をした事に気付くでしょう」

私達は8月9日(UKの公開日)ここで、UKの評論家と観客の反応を見るでしょう。




残念ながら日本でもアメリカの評論家の意見に乗っかっちゃっているように思えます、面白いものは面白いって言えば良いのにね。イギリスでヒットしますように!



FC2 Blog Ranking


トントのバスタオルはタペストリーのよう

Posted by リラン on 05.2013 ローン・レンジャー 0 comments 0 trackback
今日会社帰りに土曜日に映画を観たのとは違う映画館に、ローン・レンジャー・グッズを求めて行って来ました。(映画は観れませんでした、会社帰りに観る良い時間がないんですよね、、上映時間が長いと上映回数が減る、、という弊害があります)。今日行った方がやっぱり沢山ありました、トントのタオルとトントのブレスレットを購入。5種類あってどれが当たるか分からない、、とよくあるチャーム・コレクションも1つ買ってみました、クジ運は皆無の私、やっぱり全然欲しいの当たらなかった。。コチラに商品の説明が、、時計が欲しかった!トントでも!帽子でも!

2508202.jpg

バスタオルは代金払う時に高かったんでビックリした!(映画グッズだから)せいぜい2〜3千円かと思っていたら¥5,250 でした。でも良く出来ているみたい、発色が綺麗だからタペストリーみたいな使い方が出来そうです。タオルの商品説明はコチラ

ドアにかけて大きさ見てみました。

0805 Towel2 0805 Towel

ポスター代わりになりますね♪



FC2 Blog Ranking


ローン・レンジャー公開中、ローン・レンジャーはピカレスクドラマ?

Posted by リラン on 04.2013 ローン・レンジャー 0 comments 0 trackback
早く2回目が観たいローン・レンジャー、映画はトントの老いた姿で映画は始まりますがその写真がBurtonlandさんでアップされていました。コチラの雑誌からのスキャンでしょうね。

0804 Tonto3 0804 Tonto Old

yahooの映画特集のところに、ゴア監督とブラッカイマーさんのインタビューがありました。初めて知った言葉で、映画を理解する(監督が映画をどう捕らえて撮ったかの)重要なポイントを話されていると感じました。

■ 映画『ローン・レンジャー』が誕生するまで
■ 一枚の写真から生まれたキャラクター
■ いい男は何をやってもサマになる!
Q: ジョニー・デップは今回も奇抜なメイクをしていますね。ハンサムな彼をあえて崩して見せるのは意図的なものですか?

0804 Jerry

ブラッカイマー: その通り。ジョニーは誰もが認めるとおり、クリエイティブで、普通ではないキャラクターを演じる素晴らしい才能を持っている。それは彼に与えられた天賦の才能だね。それにジャック・スパロウのように金歯を入れた姿もそうだし、トントのように白塗りにした姿もそうだが、どんなに奇抜なメイクをしていても、ジョニーが演じるとやはりハンサムで魅力的になる。いい男は何をやってもサマになるのさ。

0804 Gore
ヴァービンスキー: 単に見た目がかっこいいだけでは、つまらないじゃないか。ピカレスクドラマでは往々にして悪漢風のキャラクターがヒーローになるけれど、そういうキャラクターの方がずっと面白いよ。欠点があればあるほど、ヒーローは魅力的になるんじゃないかな。

■ ヒットメーカー、今後を明かす
全体のインタビューはコチラから。


という事で、 ゴア監督が言った『ピカレスクドラマ』という言葉を始めて知ったし、話しの流れからローン・レンジャーはそもそも『ピカレスクドラマ』として作られたようじゃないですか?なんなの?ピカレスクって?と、いう事で調べました。

ピカレスク小説
16〜17世紀にスペインを中心に発達した。従来の騎士などの上流階級が活躍する物語に反して、下層階級の者を主役に据えた。出生に含みのある表現(ユダヤ系や娼婦の子)、社会的には嫌われ者である(が、カトリック的には慈悲を施すべき対象)、食べる(生きる)ために罪を犯したり、いたずらをしたりする、、のが主人公の特徴。
ストーリーの特徴として、一人称で自己の遍歴や冒険を物語る小説形式。挿話を重ねていく構造を持ち、時間、空間がパノラマ式に変転していくのが特徴。皮肉な口調の中にもユーモアを加える。。コチラコチラを参考にしました。


ローン・レンジャーを観ているから、このピカレスクという形式にかなり当てはまるモノを感じます。これ読んで、なるほどこういう古典的なスタイルが下敷きとなっているのかと、分かり易くなった気がします。


FC2 Blog Ranking


ローン・レンジャー観て来ました♪&グッズ購入

Posted by リラン on 03.2013 ローン・レンジャー 0 comments 0 trackback
今日やっとローン・レンジャー観て来ました IMAX版での鑑賞、スケールの大きさを堪能出来ました。鑑賞時間は149分(長さもアメリカでの不評の一因)、、長いかな〜〜と心配しましたけど、長さは感じませんでしたね。ネタバレは早過ぎるので、多くは語れませんけど感想を少し。。

1番心配していたジョニーのトント、道化的な役回りなのかと心配だったのですが、可笑しさはあったけど、滑稽ではなかったので一安心。トントの目から見たローン・レンジャーとしてのジョン・リードの成長の物語、、なので、どうしてもトントは語り手(実際子供に語っている場面から始まる)というポジションで、ジョン・リードの方が活躍が目立ってると感じました。

主役は、、鉄道なんじゃあ?と思う程、走る機関車を使ったアクションが圧巻でした!橋の爆発とか凄かった。機関車のシーンではトントが大活躍(トントは機関車に詳しいようです  )、トントの幼少期の暗い過去が現在の登場人物に繋がる、、あたりが、ストーリー良く出来ていると思いました。悪人が最後に退治されるのが気持ちいい。

ウィリアム・テル序曲は凄〜〜く!効いています!ゾクゾクするほどカッコ良くて涙が出て来ちゃった。名曲の力って凄いなぁ。。と感心しました。

TLR Tonto TLR John+Rebecca TLR Tom TLR Tonto2 TLR Dan+John TLR John+Tonto

映画観た後は頑張って渋谷109Mens までTシャツ買いに行きました、先週近くまで行ったのに体調悪くて行けなかったんです、、なので少々遅くって、オマケのトント君は無くなっちゃっていました〜残念!劇場グッズは保安官バッチとトント・イメージのストラップを購入、私の行った所では売っていなかったけど、トントのバスタオルがあるんですね〜ソレ欲しいわ!

今日ゲットのお宝です

今見たら、パニカムのネットショップにローン・レンジャーTシャツ出て来ました、以前は出ていなかったんですよね〜。Tシャツ1枚 ¥3,990 、109mens では2枚買いで ¥6400 でしたよ。


0803 Tシャツ

ロケ地のおさらいビデオです。




FC2 Blog Ranking


ローン・レンジャー公式HPよりOA情報、Tシャツ発売の知らせ

Posted by リラン on 26.2013 ローン・レンジャー 0 comments 0 trackback
ローン・レンジャー公式サイトよりの情報です。

まず、数日前からチェック入れていた、例の『合い言葉』でトント&ローン君人形ゲット、、の配布場所の内1番簡単にゲット出来そうだった(私がです、、)ビーミングのお店で言う合い言葉が、やっと配布開始の今日出て来ていますね。合い言葉はコチラから、、見なくても想像出来るアノ言葉です。明日まで残っているかな〜〜残っているの確認してから合い言葉を言おう!なかったら恥ずかしいもんね!

(特にジョニーファンではない)友人の最近のメールには必ず “ キモサベ ” という単語が入っています、、コマーシャルの見過ぎ(っていうかやり過ぎじゃない?)でしょうか。。

Tシャツですが、キャラクター・デザインのグッズの販売をしているらしい『パニカム トーキョー(PONEYCOMB)』というところからの発売です。お値段:3990円、7月27日からの発売、発売店舗が少ないけど電話で取り寄せなど出来そうです。公式サイトのページはコチラです。

0726 LR-Tシャツs


サントラ
(発売中)とインスパイア・アルバムが7月31日発売です。
0726 サントラ  0726 Wanted

ローン・レンジャー』OA情報

◆7/29(月)19:00~20:00 フジテレビ「ネプリーグ」にて『ローン・レンジャー』からあの人がクイズを出題!
◆7/30(火)19:00~19:56 日本テレビ「火曜サプライズ」、「食のダイゴ味」のコーナーにジョニー・デップが出演!

※番組内容は変更になる可能性があります、、との事です。


FC2 Blog Ranking


7月17日ローン・レンジャー記者会見前のフォト・コール

Posted by リラン on 17.2013 ローン・レンジャー 0 comments 0 trackback
ジャパン・プレミアのネット配信観ながらの更新です。ジョニーのインタビューが取れなかったクリスさん、お気の毒、、コメントも同情しきりです。関係者がちゃんと廻してあげれば良いのにね〜と、思った。1時間遅れのイベント、頑張って(1人で!)リポートしてたのにね。生中継自体は無料、、ってこの程度の扱いなのね〜って感じ〜〜今音無しで観ています、、哀しい。。

今日の記者会見前のフォト・コールの写真です、場所はパーク・ハイアット東京。ジョニーステキ!写真は全てBurtonlandさんより。

0717 Photocall8 0717 Photocall14 0717 photocall 0717 Photocall4 0717 Photocall10 0717 Photocall6 0717 Photocall18 0717 Photocall5 0717 Photocall2 0717 Photocall9 0717 Photocall2 0717 Photocall3 0717 Photocall7 0717 Photocall15 0717 Photocall20 0717 photocall30 0717 Photocall19




FC2 Blog Ranking


ウィリアム・テル序曲 ハンス・ジマーアレンジ

Posted by リラン on 14.2013 ローン・レンジャー 0 comments 0 trackback
0713 tonto

Zoneさんでローン・レンジャーのサントラの中の曲が紹介されていました。テレビシリーズからのメインテーマとなるロッシーニ作曲『ウィリアム・テル序曲』のハンス・ジマーによるアレンジ版です。始まりは原曲と殆んど変わりませんが、中盤からハンス・ジマーっぽい編曲が(パイレーツシリーズのテーマ曲を想わせる)されているようです。もう少し現代風に大胆なアレンジがあってもよかったかな〜って印象です。でも景気が良い曲だから盛り上がります、、これからお出かけ、景気の良い曲に乗せられて、、頑張って行って来ます〜〜暑いよ〜〜〜


ローン・レンジャーの公式サイトで7月17日のジャパン・プレミア生中継のお知らせがありました。ニコニコ生放送というところを通じてです。視聴には登録が必要(無料版あり)です。詳細はコチラから。

プレミア開場(六本木ヒルズ)開場が16:20なのでその頃から放送は始まるのかな?会社は休めない、、早く帰れると良いんですけど。スマホからも観れるそうですよ。


今週ってハリウッドスターの来日ラッシュなんですよね、確か16日にカンバーバッチが(スター・トレックで、プレミアではない、プレミアは多分来月、、に又来ちゃう?)18日にはトミー・リー・ジョーンズが(終戦のエンペラーで)来日。カンバーバッチとジョニーの2ショット見たいな。


FC2 Blog Ranking


 HOME