FC2ブログ

S・マッカートニーのインスタに2017年グラストンベリー・フェスのジョニー

Posted by リラン on 27.2020 古い写真 0 comments 0 trackback
ステラ・マッカートニーさんのインスタグラムから、2017年6月のグラストンベリー・フェスティバルでの、ジョニーとの写真が出て来ました。2017年のグラストンベリーは6/21〜25 まで開催され、下の写真は(登場するメンバーから推察して)6月24日の土曜日だったようです。動画には、ジョニーの他にケイティ・ペリー、リブ・タイラー、ダコタ・ジョンソン(?)、ファレル・ウィリアムス、そしてロニー・ウッドが登場します。




今年のグラストンベリー(50周年だった)は6月24から28日まで開催される予定でしたが、3月の時点で中止が発表されています。ポール・マッカートニーが6月27日(土)のヘッド・ライナーを務めることになっていました。

今週末の私の宗教的な旅であるグラストンベリー・フェスを見損ないました、、それを讃え、来年までのカウントをしましょう。人生では、人は最善を待たねばなりません。だから、パパ、その時に会いましょう!


0627 Glastonberry

0627 20170624 day3 0627 ラン・ザ・ジュエルス





スポンサーサイト



写真家ララ・ロシニョールのインスタにアップされた1987年のジョニー

Posted by リラン on 13.2020 古い写真 0 comments 0 trackback
これもジョニーの誕生日にインスタにアップされた写真です。以前も記事を書いた事がありますが、撮影者はララ・ロシニョール( Lara Rossignol ) で、1987年に”インタビュー誌” に掲載された写真。1987年というと、ジョニー24歳、プラトーンが公開された翌年、21ジャンプ・ストリートが始まるちょっと前くらいかと。


0612 Lara Rossignol


2009年6月24日付でララ・ロシニョールさんが書いたジョニーとの出会いの記事がありました。

0612 Lara Rossignol articles


私がまだ”アート・センター・カレッジの学生だった頃、ジョニー・デップに初めて会いました。私はエージェントに頼まれて、いくつかのヘッド・ショット(プロフィール写真)を撮っていました。彼女(エージェント)がクライアントの1人を”無料で”撮らないか考えてみてと言って来ました。彼は彼女が説明したように無一文だったけれど、とてもキュートで、自分のためにクールな写真が撮れるかもと思いました。彼女が持って来たヘッドショットは良くなくて、私は何も刺激を受けませんでしたが、彼と会うことを承知しました。

私は彼らに自分が学生である事を知られたくなかったので、ハリウッドのレストランで彼と会うように手配しました。彼がドアから入って来た時、私は驚いて口をアングリ開けていたと思います。黒い革ジャンを着て、俳優よりもロッカーに見え、彼は本当に本当に美しかった(そして今もまだ)。彼はまた、面白く、チャーミングであり、そして貧しかった。私は彼が車を持っていないとは考えなかったので、彼はその会合にかなりの距離を歩いて来ました。

私は彼の写真を2回撮りました。1回目は今思うとおかしいが、学校の課題のために撮り、2回目はボクサーのように見える公開されなかった写真を撮りました。それは私のポートフォリオ(自分の履歴や能力を伝えるための作品集) に入り、数ヶ月後ニューヨークに初めて旅行し、インタビュー誌の伝説的なアート・ディレクター、マーク・バレエと会いました。

彼は即座に予定されている”特別号”のための写真を私に割り当てて来ました。私はアンディ・ガルシアとビリー・ワースを含む、新進気鋭の若い俳優たちの一団、そして私のポートフォリオを見てマーク・バレエが追加したジョニーの写真を撮りました。

0613 Lara Rossignol

トップ画像(上の写真?)は、その撮影からのアウトテイク(ボツになった)であり、私のお気に入りの写真が実際に採用されるのは稀でした。 下の画像は使用された写真であり、多くの努力をせず私はオンラインで追跡しました。

0612 Lara Rossingno; 7

私はその後、もう一度ジョニーと仕事をし、それ以降も何度か彼と遭遇しました。彼はいつも信じられないくらいスウィートで、大きなハグとキスで挨拶してくれます。私はどういうわけか、彼が驚くべき成功にもかかわらず、謙虚さを保ち、初期の悪戦苦闘を忘れないよう自己管理しているように思います。実際、彼の業界では極めて稀です。私は7月1日(2009年)に公開される彼の最新作で素晴らしい”パブリック・エネミーズ” を楽しみにしています。彼はまた、木曜日の夜、デビッド・レターメンのショーに出演する予定です。





2018/7/23 アビーロード・スタジオ、ポールのライブイベントで

Posted by リラン on 31.2020 古い写真 0 comments 0 trackback
Sonny McCartney という写真家さんのインスタグラムから出て来た写真です。


0531 LIv Tyler 2

2018年7月23日、アビーロード・スタジオで行われたポール・マッカートニーの(新しいアルバム発売記念の)関係者を集めてのシークレット・ライブの時の写真です。ジョニーと一緒に写るのは、女優リブ・タイラーさん。写真を撮ったソニー・マッカートニーさんは、ポールの弟マイクの息子さんのようです。


0531 Paul Mccartney 0531 Liv Tyler









もう一枚、今日出て来た初めて見る写真。今年の1月9日、イタリアのピサへ、ジェフ・ベックと行った時のものです。

0531 Glampiero Mancini

イタリアの俳優、Giampiero Mancini さんの facebook から出て来ました。"ツーリスト" とかに出ていたのかな?と、思いましたが、ジョニーとの共演歴はないようです。コメントはイタリア語で詩的で、、よく分かりませんが 「皆さんのご厚情に心から感謝します。この静けさを抜け出して、私たちが生きていると感じられる、情熱の泡立つ海へ戻れるようよう、風の霧雨を祈ってください。 Ps. あるいはブラックパールに」

この時ですね、この写真も状況がわからなかった。。

0531 Johnny Jeff






カンヌ映画祭のパルム・ドール犬アギーとジョニー

Posted by リラン on 26.2020 古い写真 0 comments 0 trackback
今年はコロナのせいで、カンヌ国際映画祭が開催されませんでした。 カンヌ国際映画祭では毎年、映画の中で最も優れた演技をした犬に、最優秀賞の“パルム・ドール賞”にかけて”パルム・ドック賞” を授与していましたが、今年は中止になったので ”パルム・ドック賞” もいませんでした。が、今年は ”パルム・ドック賞” を制定して20周年ということもあり、20年の歴史上一番優れた犬に“パルム・ドッグ・オブ・パルム・ドッグス” が授与されることになり、2011年の映画「アーティスト」 のアギーが選ばれました。

アギーが選ばれた理由には、演技が優れているだけでなく、アカデミー賞授賞式などで注目され、”パルム・ドック賞”の周知に一役買ってくれた、、ということだそうです、私もアギー以前にそういう賞があるのは知りませんでした。

日本語の記事が コチラ に。

アギーは、2015年に亡くなっているのですが、2014年4月にジョニーと共演していますね、ブルース・ウェバー撮影 「インタビュー誌」 のグラビアで。

0526 Uggie Johnny 0525 Uggie Johnny 1

0525 Interview 2014 apr 2 0525 Interview Magazine 2014 Apr

映画の中のアギー、ハリウッドの名所、手形・足形にもアギーがいます。

0526 Artist 0525 Uggie






1990年代、ウィノナ&ジョニーが寄ったピザ屋で働いていた方のインスタから

Posted by リラン on 18.2020 古い写真 0 comments 0 trackback
IFODさんにあった良い話です。ウィノナと付き合っていた頃、立ち寄ったピザ屋さんで働いていた Rochelle さんという方のインスタから出て来ました。




私は私物の整理をしている時に、小さな宝石を見つけました。90年代の頃に、ウィノナ・ライダーとジョニー・デップは、私が働いていたサン フランシスコのピザ・ショップに立ち寄りました。ウィノナはチーズ・ピザのスライスと炭酸水のボトルを注文しました。ジョニーは、21ジャンプ・ストリートの中から来たように見えました。2人とも凄く良い人で、とても美しかった。ジョニーは、サインをしてくれた上、私の瓶(チップ入れ)にチップを置いて行ってくれました。今でも、もし誰かがどちらかについて悪い事を言ったら、私は戦います。


0518 Johnny Winona






写真家メリー・ジェーン・アレクサンダー撮影のジョニー

Posted by リラン on 05.2020 古い写真 0 comments 0 trackback
ネットのギャラリーのようなところで見つけたので、詳細、時期が不明ですが、なんかレトロでムーディーで素敵なジョニーです ローン・レンジャーくらいのジョニーかな?と、思います。M. J. Alexander さんはオクラホマをベースに活動している写真家だそうです。


0504 MJ Alexander 1 0504 MJ Alexander 2 0504 MJ ALEXANDER 3 0504 MJ Alexander 4


先日の、ジーナ・デュータースさんのインスタから出た写真もこの頃の写真のようです、、どっかの美術館でも観光しているようなジョニーの写真、、あれは2013年7月20日、ローン・レンジャーのプレミアで行った、ベルリンの“ペルガモン博物館”に行った時のようです。(来日したその直ぐに後ですよね、、ハードのお披露目のような御一行様的な来日だった、、それも彼女の要求だったんだろうなぁ) 下三枚目、ハードが隠れている写真にしました。リリーちゃんやジャック君も写ってますね、ジェリーさんの後ろの黒髪さんがジーナさんかも。

0505 Pergamon museum


0505 Pergamon 2 0505 Pergamon 3








コロナにご用心(?)ロス・ハルフィンさんがSNSに上げたジョニーの写真

Posted by リラン on 24.2020 古い写真 0 comments 0 trackback
ロス・ハルフィンさんが2018年6月に撮ったジョニーの写真をインスタなどにアップしました。新型コロナ騒動を連想するコメント付きです。


A bit of social distancing 、、ちょっと社会距離戦略、、新型コロナの記事で “Social Distancing” という言葉が良く使われるようになったそうですよ。

0324 Ross Halfin 1 0324 Ross Halffin 3 0324 Ross HAlffin 2 0324 Ross Halfin new

コチラ に過去記事がありますが、4枚目(右下)は今回初めて出た写真です


こちらはちょっと笑えます。宇宙服に身を包んだエアロスミス、、As it’s Armageddon . Don’t worry , they won’t save you . 心配しないで、アルマゲドンだから、彼らはあなたを守りません。。「コロナじゃないよ、アルマゲドンだから心配しないで」 ってことかな。スティーブンが可愛い



0324 Aerosmith 1






ベルギーのリサイクルショップから発見されたアルバムにジョニーの写真

Posted by リラン on 16.2020 古い写真 0 comments 0 trackback
 ちょっと面白い記事です。 ベルギーのリサイクル・ショップで見つかったアルバムに、ある女性とハリウッドのスター達の若い頃の写真が沢山あって、その中にはジョニーの写真もありました。 ジョニーの写真自体は見た事がありそう(少なくとも一枚は)ですが、このアルバムに写っている女性が誰なのか、誰のアルバムだったのかを、リサイクルショップでSNSにあげて、大きな反響があったようです。写真と記事は コチラ などから。

女性の正体はゴールデン・グローブ賞を主催する、“ハリウッド外国人映画記者協会” の会員だった方、、(多分ベルギー人の)Maria Snoeys-Lagler さんという方でした。2016年に亡くなっているので、遺族が価値をわからずに?リサイクルショップに出しちゃったんでしょうか。ニューヨーク・ポスト によると、写真家の方が購入されたそうです。


0216 Album 0216 Album 2

0216 Album 3


アルバムにあったジョニーの写真は3枚のようです。

0216 Johnny Maria 1 0216 Johnny Maria 2 0216 Johnny Maria 3


オマケのリリーちゃん。今はまたニューヨークに戻っているようです、2月12日にお友達といるところをパパラッチされました。

0216 Lily in NY 0216 Lily Ny

オマケその2、英語タイトル“マイ・ラスト・ララバイ” というショート・フィルムでのリリーちゃん。歩き方が若い頃のジョニーにソックリ!(この映画、結構高い評価を得ています)







写真家クリストファー・ポーター撮影、“デッドマン”撮影中の一コマ

Posted by リラン on 06.2019 古い写真 0 comments 0 trackback
写真家のクリストファー・ポーターさんのインスタグラムから、“デッドマン”撮影中、ランチタイムにふざけるジョニーの写真が入って来ました。変顔のジョニーです w(゚o゚)w



1206 Deadman 2

ジョニー・デップ、ロビー・ミューラー(撮影監督)、ジム・ジャームッシュ、ランチ・タイムの陽気な集まり、、ちょうどこれを見つけたところです

もっと沢山写真を撮ったでしょうに、もっと美しいジョニーを探してください!


DEPP LOVERSさんにアップされていた写真です。初めて見る写真ではないと思うけど、、2016年6月ヨーロッパ・ツアー中だったジョニーとジョーさん。ロス・ハルフィンさんのフォトシュートの一枚かと。

1206 Johnny Joe

ジョニーが手に持っている本はこれです。まったく同じ日に撮られた写真ですね。今、気が付いた!薄緑色のポストイットが沢山挟んでありますね。

1206 Ian Hunter





2000年プラハ、「フロム・ヘル」のセットにヒース・レジャー

Posted by リラン on 16.2019 古い写真 0 comments 0 trackback
数日前の投稿で、2000年にプラハで撮影されたジョニーの写真を貼りましたが、その時検索して出て来た写真の中に、こんなものがありました。


0813 Johnny Heath 0813 From Hell 2



これはヒース・レジャーファンのツイッターにあったもので、「フロム・ヘル」の監督アレン・ヒューズのSNS にアップされていた写真らしい(現在未公開?)。。ですが、左の写真若い男性はヒース・レジャー??少し写っている女性はヘザー・グレアム???手前の坊主頭がジョニー?アバーランド警部は全カツラだったの? でしたが、手前は多分ヒューズ兄弟の片割れアルバートですね。右の写真は数年目に出て来て見た事があります。

ヒースかどうかもハッキリしないし、ヒューズ兄弟との繋がりもハッキリしないから、この写真は間違いだと結論付けるところでしたが、線が繋がりました!

0815 Heath Graham Simon

2000年のプラハでは、「フロム・ヘル」 と、ヒース初主演映画の「ロック・ユー!」 が同時期に撮影されていたようです。そして、当時ヒースとヘザー・グレアムは恋人同士だった。。だから、ヒースが「フロム・ヘル」 のセットに来た事があったんですね、ジョニーはその時いなかったのでしょうか?ジョニーとヒースの写真欲しかったな。
(余談ですが、上の写真の左右端の男女は“メンタリスト”のサイモン・ベイカーと奥さん、この2人がここにいる理由もわからないけど、ヒース、サイモン、&奥様は同じオーストラリア出身、親しかったのかも)


0815 From Hell, Heath Graham 0815 From Hell Heather



同時期に撮られたショコラのプレス・カンファレンスのジョニー。

0815 chocolate press comferrence

2001年9月7日、ヴェネチア国際映画祭のジョニーとヘザー。

0815 20010907 Venezia






 HOME