FC2ブログ

ラムダイアリーのブルース・ロビンソン監督のカルト映画日本公開

Posted by リラン on 01.2014 Rum Diary 0 comments 0 trackback
今週出ていたニュースです。東京は吉祥寺の映画館『バウスシアター』が閉館する事となり、映画館に縁のある映画を上映するイベントの一本に、ブルース・ロビンソン監督の1988年の映画『ウイズネイルと僕』が選ばれています。ニュースはコチラから。

ラム・ダイアリーをブルース・ロビンソンが監督するというニュースが入った時に、いろいろ調べて殆んど分からなかった映画なので、ぜひ観たいものです(、、が、吉祥寺〜〜?)。コチラによると、5月上旬吉祥寺バウスシアターほか全国順次公開、、という言葉を信じ地元に来るのを待とうと思います!大体映画の熱烈なファンが集まりそうで恐い、、ツイッターが盛り上がっています!

あらすじはこんなおハナシ、、
“僕”とウイズネイルは売れない役者同士。おんぼろフラットを共有する貧乏暮らしの中で、共に酒を飲み語りあい、ドラッグもたしなむという典型的な60年代後半流の青春を送っていた。ある初冬の週末、彼らはロンドンを逃れ、ウイズネイルの叔父を頼って、地方へと息抜きの旅に出た。こぢんまりとした、しかし立派な屋敷で、郷士として毅然と、趣味よく生活している叔父に接し、“僕”は憧れの気持ちを持つが、ゲイである叔父は閉鎖的な田舎暮らしにつきまとう中傷や孤独に耐えかね、アルコールに浸りがちだった。そして、泥酔する彼に迫られかけた時、“僕”は田舎で生きることの都会と変わらぬ困難と畏れを知る……。なにやら以前の村上春樹の小説を思わす、この奇妙に魅力的な脚本を書き、演出家としてのデビューを飾ったのは元役者で「キリング・フィールド」の脚色者であるB・ロビンソン。じめじめしたイギリスの気候が肌に感じられるくらい、リアルな感触の青春コメディallcinemaより

パイレーツ4、スリーピー・ホロー、ハリポタのバーノンおじさんとして有名なリチャード・グリフィスがゲイのおじさんに扮していて可笑しいのだそうですよ。

0228 Bruce+Robinson+Rum+Diary+European+Premiere+9yYvyDN-NB0l 0227 Withnail and I 0227 Withnail Set 0227 Withnail2

左下、撮影中のロビンソン監督(中)左がウィズネイル役のリチャード・E・グラント(For No Good Reason にも出演)です。こんな⇩写真もみつけました、ロビンソン監督は俳優出身、“アデルの恋の物語” ではイザベル・アジャーニにストーキングされる将校の役。。「アルバート、あなたはとてもハンサムだわ」なんて言われています。
0228 Ade Bruce_Robinsonのコピー

ロック好きな方にオマケです。ウィズネイルはビートルズのジョージ・ハリソンが製作総指揮をしています。ジョージはモンティ・パイソンとも関係が深く、同じイギリスのコメディが大好きだったんでしょうね。この映画にはジョージの “ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス” が使われているそうで、好きな曲なのでYouTube 探したら、沢山の人がカバーしていました。“僕のギターがむせび泣く” というセンチメンタルなメロディーだからギターリストは大好きみたい。プリンスのギターが凄い(過ぎて可笑しい!)こちらの演奏をどうぞ



トム・ペティの後に見える若いギタリストはジョージの息子かも、、そっくり!(コメント見たらそうだと書いてありました)


FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

ラム・ダイアリー撮影時のサラサラヘアーのジョニー

Posted by リラン on 19.2013 Rum Diary 0 comments 0 trackback
Johnnytim.comさんにアップされていた写真です。プエルトリコでラム・ダイアリーを撮影した時のモノとコメントが。風呂上がり(?)のようなサラサラヘアーのさわやかジョニーです。初めて見る良い写真です。ジョニーは車のボディーに写っている人を見ているのかな?

1119 Puertrico

ラム・ダイアリーの時ってもっとショートヘアーだったンじゃないかな?と思って検索してみたら。髪のセットを取ると結構長かったんですね。

1119 rum 1119 chantal-and-Johnny-Depp
右の写真も良いですね、なかなかこんな状態のジョニーとは2ショット撮れない!

上の新しく出て来た写真でジョニーが着ているのはハンターさんのシャツですね、生前にもらったのか、形見なのか。ラスベガス、、の時も着ていたように思って探してみたら、良く似たシャツでした。

1119 HST 1119 Raoul-Duke


FC2 Blog Ranking


2011年10月ラムダイアリーキャンペーン中の写真

Posted by リラン on 07.2013 Rum Diary 0 comments 0 trackback
見ていて忘れているのかも知れませんが(少なくとも過去記事にはない)、ラムダイアリーのキャンペーンで行ったオースティンでの面白い(なんて言っちゃ失礼ですが)写真を見付けたのでアップします。

0a UT2 0a UT3 0a UT1 0a UT

見付けた画像はブラジルのDeppLovers.com のものだったので、ブラジル語(ポルトガル語)で写真の状況が分からないのですが、服装からいって2011年10月22日のオースティンにあるテキサス大学でのQ&Aの催しでの事みたいです。どーしちゃったんでしょうーか?一緒に壇上に居る方笑っているし。最初の写真を見たとき子供かと思いましたけれど、学生なんでしょうね?


こちらは同じ日に開催されたオースティン映画祭での試写およびQ&Aの集いでの写真、質問者の声が小さかったのでジョニーが近くに行ったみたいです。

0a Austin1 0a Austine4 0a Austin 0a Austin2
0a Austine1 0a Austine2 0a Austine

当時のブログ内過去記事はコチラから、可愛い写真がいっぱい


おまけです、コープス・プライドのキャンペーンで行った、トロント映画祭でのもの、どうしてこんなアングルから撮ったんでしょうか?可愛いですね〜

0405 20050911 JohnnyDeppcopy
0405 20050911 Tront Depp



FC2 Blog Ranking


2011年10月クラブShattuck Down Lowでのジョニー画像

Posted by リラン on 06.2013 Rum Diary 0 comments 0 trackback
2011年10月17日にカリフォルニア大学バークレー校でラム・ダイアリーの試写及びQ&Aの催しがありました、その後にトム・ウェイツと行ったというバークレーにあるクラブ “ Shattuck Down Low ” での写真が沢山あったのでアップします。

0a-10.jpg

0a Shattuck Down Low1 0a-2.jpg
右の写真左の女性はお店の広報の方、右の男性はジェネラル・マネージャーだそうです。

0a-3.jpg 0a-4.jpg 0a-5.jpg 0a-6.jpg 0a-7.jpg 0a-12.jpg 0a-13.jpg 0a-8.jpg

最後の写真、ジョニーは何をしているんでしょうか?キーボード?には見えないし。写真は全てお店のfacebookのアルバムから。こんなに写真があるのにトム・ウェイツさんが写っているのが1つもないのが不思議。コチラのサイトにも『ディスカッションが終わった午後9:30、デップとウェイツはShattuck Down Lowに行った。そこでは“Sailor Jerry ” というラム酒で作った“Hunter's Punch” というハンターにちなんだ名前のカクテルがサービスされた』とありました。(このサイト、最後のClick here more pictures のリンクはBurtonland さんのものでした!びっくり!)




FC2 Blog Ranking


去年の10月のビル・カータさんとジョニー

Posted by リラン on 15.2012 Rum Diary 0 comments 0 trackback
Burtonlandさんにアップされていたビルさんとの写真、、といっても去年の10月、ラム・ダイアリーのキャンペーン中のオースティンのクラブ「Continetal 」のバックステージでイチャイチャ?している仲良しの2人です。

1214 Bill  Johnny 1214 Johnny  Bill 1214 Johnny  Bill1 1214 Bill  Johnny1 1214 Bill  JOhnny3

次のジョニーの膝に!のっている不届きな女性は、下の写真にクレジットがのっているLIor Reuveni という写真家というよりプロフィールにはビデオグラファー/編集者とある人です。
1214 Lior2 1214 burtonland2 1214 buronland1
究極の質問!!ジョニーにキスしたいですか?されたいですか??

1214 Lior reuveni 1214 Lior

1214 Johnny  Bill5 1214 Johnny  Bill6 1214 Johnny  Bill7 1214 Black 1214 Smoke 1214 Smoke4





FC2 Blog Ranking

ラム・ダイアリーのメイキングから

Posted by リラン on 17.2012 Rum Diary 0 comments 0 trackback
予約の手違いでやっと届いた『ラム・ダイアリー』、メイキングを中心に少しキャプチャー撮りました。

0-rum.jpg 0-rum1.jpg 0-rum2.jpg 0-rum3.jpg 0-rum4.jpg 0-rum6.jpg
左:衣装のコリン・アトウッドと
右:撮影監督のダリウス・ウォルスキーはスウィニー・トッドのクルーTシャツを着用
0-rum7.jpg 0-rum8.jpg 0-rum10.jpg 0-rum12.jpg
ジョニー達が耳の後ろに付けていたのはラムではなくて、ハンターさんを偲んでウイスキーのロックでした。
0-rum13.jpg 0-rum14.jpg 0-rum15.jpg 0-rum16.jpg

0-rum17.jpg 0-rum19.jpg
ジョニーの誕生日の映像も少し流れます。。もう少しクリアな映像が欲しいなぁ
0-rum20.jpg 0-rum18.jpg
こちらはバックストーリーから、、これも古い映像なので画像が荒くて残念!驚いた事にハンターさんが書いたキース・リチャーズへの手紙を読んでいます。みんなハンターさんで繋がっているって感じですね。


私はアンバー・ハードへの嫌悪感が強くって(嫉妬深いから??)ラム・ダイアリー買うのもちょっと躊躇しちゃった(アンバー・ハードには家の敷居を跨がせねェ!)んで、予約が遅くなっちゃったんですけど、少し前に素顔のアンバー・ハードの写真が JohnnyDeppfan.com さんにアップされていて、私が嫌いな女優然としたポーズをとった安っぽい(失礼、まだ新人だからしかたないんですけど)彼女ではなくて、とても清楚で可愛かったんです。

1117 Amber2_634x444 1117 Amber3

ジョニーが好きな女性のタイプじゃない!って思っていたけど、これはちょっとヤバいかも?私も上の写真探していて色々な写真見ていて、なんかファンになちゃいそうでヤバい!ファションセンスもなかなか良いです。

1117 Amberamber-heard-in-machete-kills-first-look-photo-04

上の写真はGUESSフレグランスのモデルを務めるアンバー。金髪でない方が好感度がアップ?



FC2 Blog Ranking


ラム・RUM・・ラム・ダイアリーメイキングから

Posted by リラン on 05.2012 Rum Diary 0 comments 0 trackback
以前、ラム・ダイアリーのメイキング・ビデオが出て来た時に、ジョニーがラム酒を香水みたいに耳の後ろに付けている映像があったんですけど、すでにラム・ダイアリーのDVD, Blu-rayが発売になっている海外のジョニーファンのサイトさんで、特典映像からの耳にラム、、の画像が沢山あって面白かったのでご紹介です。画像は残念ながらどれも小さいです。

0 rum1 0 rum2 0 Rum3 0 Rum4
0 rum5 0 rum6 0 rum7 0 rum8
0 rum9 0 rum10


耳の後ろというよりは首筋ですか?やっぱり香水代わりにつけているんでしょうか?香水の知識は限りなくゼロに近いのですが、調べたらメンズの香水にはラムの香りのモノがあるようで。ゲラン・オムという香水などは『モヒート』のイメージの香り、ライム・ミント・ラムが主な香りの要素。。なのだそうです。

モヒート、、夏にピッタリのカクテルですね〜〜本物は凄くミントを使うようで。バカルディーのモヒート缶も良く再現している、、ってあるカクテル専門店のブログにもあったので、もう一回味わって飲んでみよう!ミントが手に入ったらミント沢山いれて、、苦くないのかな?

0805 もヒート

横道にそれました 特典映像のキャプチャーにはジョニーの誕生日のモノも少しありました。
ジョニーが凄〜くチャーミング! (クリックでほんの少しだけ大きくなります

0 rum13 0 rum12 0 rum14 0 rum11 0 rum15 0 rum16



FC2 Blog Ranking


 

ジョニー・デップ検定&ラム・ダイアリーはまだまだ上映中

Posted by リラン on 05.2012 Rum Diary 0 comments 0 trackback
私が映画を観に行く地域で、一番最後まで上映していた映画館が昨日が最終日だったので、全国的にもう終わりかと思っていたら、まだまだ上映中、、どころではなく、これからの上映という地域も沢山あるんですね〜。

0804 劇場


まだまだ応援しよー! The Rum Diary Pic Party です

0804 rum12のコピー 0804 rum11のコピー 0804 rum14 0804 rum1 0804 rum2 0804 rum3 0804 rum8 0804 rum13 0804 rum11 0804 rum4 0804 rum5 0804 rum7 0804 Rum cheak 0804 rum9 0804 THE-RUM-DIARY_rgb


さて、渋谷HUMAXシネマで開催?していた『ラム・ダイアリー』公開記念ジョニー・デップ検定〜〜ですが、この映画館での上映も終了したので全部書き出しますね。成績上位者40名に非売品ポスター、プレスなどプレゼント、、なのですが、送ってこないゾ?な〜んて当選する気満々なのですがハズしたかな。なので私の答えは当てにしないで下さい!

問題 1 ジョニー・デップの干支は何?  A. うし B. とら C. うさぎ D. たつ

問題 2 数々の受賞歴がありますが、初めてアカデミー賞にノミネートされた作品は何?
A. シザーハンズ B. ギルバート・グレイプ C. パイレーツ・オブ・カリビアン D. ネバーランド

問題 3 以下の作品中、一番日本国内興収が低かった作品はどれ?
A. コープス・プライド B. パブリック・エネミーズ C. ツーリスト D. スウィニー・トッド

問題 4 一度の結婚歴がありますが、元奥さんの元カレでジョニーに俳優への道を進めたのは誰?
A. ジョージ・クルーニー B. ショーン・ペン C. ニコラス・ケイジ D. ブラッド・ピット

問題 5 残念ながら先日破局が発表されたヴァネッサ・パラディと知り合ったのはどの作品
A. 夜にある前に B. ラスベガスをやっつけろ C. ブロウ D. ナインス・ゲイト

問題 6 2011年度「最も稼いだハリウッド俳優」で2位になったジョニー、2011年版の1位は誰?
A. ウィル・スミス B. トム・ハンクス C. アダム・サンドラー D. ディカプリオ

問題 7 以下の女優さんのうち、ジョニー・デップと共演していないのは誰?
A. K. ウィンスレット B. K. ブランシェット C. スカーレット・ヨハンソン D. サラ J. パーカー

問題 8 出番が極端に少ないのにひたすらカッコ良いジョニーが楽しめる「フレンチな幸せのみつけ方」で主人公を演じているフランスの女優は誰?
A. S. ゲンズブール B. リュディヴィーヌ・サニエ C. M. コティヤール D. オドレイ・トトゥ

問題 9 撮影中亡くなったヒース・レジャーの代わりに出演した『Dr. パルナサスの鏡』の監督テリー・ギリアムが撮影したジョニー/デップ主演作といえば?
A. デッド・マン B. アリゾナ・ドリーム C. ロスト・イン・ラマンチャ D. ブロウ

問題 10 「シークレット・ウインドウ」でのジョニー・デップの役名は?
A. ジョージ・ユング B. フレッド・アバーライン C. ウィリアム・ブレイ(ク) D. モート・レイニー

以上です。楽しんで頂けましたでしょーか?


私の答えは問題1から順に、C, C, A, C, D, D, C, A, C, D でございました〜


FC2 Blog Ranking


ラム・ダイアリー最終公開国ドイツのトレーラー

Posted by リラン on 22.2012 Rum Diary 0 comments 0 trackback
Johnny Depp ZoneさんにドイツのFairyさんがアップされた、ドイツ版のドレーラーです。見せ場たっぷりで巧いトレーラーです、見応えがありますよ。ドイツ語吹き替えも面白い!記事によると、ラム・ダイアリー外国での公開はドイツで終了らしいです。




ドイツ版と思われるポスターです、ステキですね〜〜ジョニーの笑顔がまぶしい 白っぽくてプエルトリコっぽさは無いですけどね。

0722 Rum_Diary_Poster



FC2 Blog Ranking



デル・トロが語るハンターとの想い出、そしてラム・ダイアリー

Posted by リラン on 08.2012 Rum Diary 0 comments 0 trackback
JohnnyDeppfan.comさんにあった記事です。イギリスの“Shortlist”誌にベニシオ・デル・トロのインタビューがあって、その中で初めてハンターさんと会った時の事を語っています。

0708 ラスベガス


 ベニシオ・デル・トロは “ラスベガスをやっつけろ” を撮る前にハンターからテストされていた

“チェ(ゲバラ)”のスターは、1971年に書かれた同名の本を元に作られた1998年のカルト・ムービーでジョニー・デップとチームを組みました。デル・トロは撮影前にトンプソンのペースを経験しました。そして、演じるキャラクターの適合性についてテストを受けていると分かりました。

彼はイギリスの “Shortlist” に語りました。

ラスベガスをやっつけろを撮影する前に、ジョニー・デップと初めてハンターに会った時の事を覚えているんだけど、、それは本当に不快でした。ハンターは僕のテストを始めたんです。

彼は僕にこう言った。「君がこの映画をやれるとは思わないな。君はあまり良くないね、このキャラクターを理解しているとは思えないよ」

僕はジョニーの方に向き直って「彼は本気か?」って聞いたんだ。ジョニーはこう言った「リラックスしろ。君を試してるんだよ。僕にも同じ事をしたよ」それはイニシエーション(共同体に加入する儀式)だったんです。

でも、後には良い友達になりました。ハンターは本当に特別な人です。彼は僕が会った最初の本物の天才だったと思います。

0708 Del Tro0708 Del Tro1


デルトロは当初の計画ではラム・ダイアリーにも参加する予定だったんですよね。過去のジョニー情報を教えて下さっている『ジョニー・デップ関連出版情報』さんによると(最終更新は2006年6月)、

The Rum Diary
監督: ブルース・ロビンソン
製作総指揮: ジョニー・デップ、ニック・ノルティ
脚本: マイケル・トーマス
出演: ジョニー・デップ(ポール・ケンプ)
    ニック・ノルティ(ロッターマン++実際の映画化ではリチャード・ジェンキンス)
    ベニシオ・デル・トロ(ボブ・サラ++映画化ではマイケル・リスボリ)
    ジョシュ・ハートネット(イーマン・フリッツ++映画化にはないキャラクター)

だったんです。1999年秋に噂を聞いてから進まないプロジェクト、、と書かれていますねー今回の撮影開始を調べたら2009年3月になっているんでほぼ10年越しに完成した映画だったんですね。

ジョシュ・ハートネットが参加するハズだった、、のを覚えていて、誰の役の予定だったんだろう?ってずーっと思っていたのですが、映画ではカットされていて、小説ではポール・ケンプの同僚の記者でシュノーの恋人の役だったようです。

ラム・ダイアリーのパンフレットにロビンソン監督の話しが載っていて、
「ケンプとイーマンの2人の主人公をどうするかで頭を悩ました。2人でハンターのキャラクターを分割する存在だから。でもイーマンがハンターの一面に過ぎないと判断して、1つのキャラクターに融合した」
と、書いてありました。小説によると、イーマンの方が無茶をやる危ないキャラなんですよね~。ラストはロッターマンと喧嘩して殴った事がきっかけでロッターマンが死んで、殺人者となってプエル・トリコを逃げ出す事になります。

ジョシュ・ハートネットの写真を探していたら、偶然にも今回シュノーの恋人サンダーソンを演じたアーロン・エーカット、そしてAHとシュノーの役を争ったといわれる(信じられないな~)スカーレット・ヨハンソンと共演したブラック・ダリアの一場面の写真がありました。

0708 black_dahlia



FC2 Blog Ranking


 HOME