FC2ブログ

ジョナサン・ショー出版キャンペーンのトーク・イベント

Posted by リラン on 28.2015 出版活動 0 comments 0 trackback
ジョニーの出版ブランドから(再版で)3月24日に小説を出版したタトゥー・アーティストのジョナサン・ショーさん、その出版イベントがロサンゼルスで現地27日に開催されました。ジョニーが現れるのではないかと、、思っていたのですが、現れなかったようです。

ジョニーはパイレーツの撮影を中断して、ロスに帰っているので、現地の情報サイトには(撮影のロス、エキストラを確保しておくための人件費)などで、批判的な意見が出ていました(現地の病院に行かなかったし)、ジョニーが来なくて良かったと思いました。

出版キャンペーン、コチラの主催者のサイトによると、イベントの内容は、ジョナサンさんによる朗読と作家ダン・ファンテとのディスカッションがされたようです。朗読は音楽付きで、キャット・パワーのバンドのキーボード、グレッグ・フォアマン、THE SAINT JAMES SOCIETYのフロントマンであるブランドン・バーカートが出演したそうです。

司会を務めたHowie Pyroさん(ラジオ・パーソナリティ?)のインスタグラムに写真がありました。

#jonathanshaw @mrpharmacist72 #brandonburkart #laluzdejesus #narcisa

Howie Pyroさん(@howiepyro)が投稿した写真 -




#jonathanshaw #narcisa #laluzdejesus

Howie Pyroさん(@howiepyro)が投稿した写真 -




参加したミュージシャンは2人とのまったく知りませんでしたが、ザ・セント・ジェームス・ソサエティはなかなか良い感じです。



ジョナサンさんの facebook に写真と動画がアップされました。イベントは盛況だったようです、人がいっぱい!

0328 Jonathan



FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト



ジョニーの出版ブランドからジョナサン・ショーの小説が

Posted by リラン on 05.2015 出版活動 0 comments 0 trackback
ジョニーのインフィニタム・ニヒルは大手出版社ハーパー・コリンズと提携して、インプリント(ブランド)を立ち上げましたが、今回そこからジョニーと親しいタトゥー・アーティストのジョナサン・ショーさんが、小説を出すようです。『Narcisa – Our Lady of Ashes』というその小説は、2008年に別の出版社からすでに発行されているので、今回は出版社を変えての再版ということになります。

発売日は3月24日で、3月27日には LA LUZDE JESUS GALLERY (ジョニーもご贔屓のギャラリー)で、朗読とサイン会を開催するそうです。コチラより

0304 NARCISA-flier

◇ Present By JOHNNY DEPP and HARPER PERENNIAL (ハーパー・コリンズの多数あるインプリントの1つだそうです)。上のチラシにも書いてありますが、ジョナサン・ショーさんは有名なジャズ・プレイヤーの父親と女優の母親(父親の7番目の奥さん、、)という両親の間に産まれました。小説を書くより、自叙伝でも出した方が売れそうです! 過去記事はコチラにあります。


0303 Jim Jonathan 0303 Johnny Jonathan

ジョナサンさんのfacebook のギャラリーはコチラ、ジョニーとの写真も沢山あります。


FC2 Blog Ranking


3月21日アンバーもNY、そしてジョニーはパリへ?

Posted by リラン on 22.2014 出版活動 1 comments 0 trackback
20日のジョニーに続いて、21日アンバーがニューヨークのホテルに到着したところをパパラッチされました。コチラからですが、記事のタイトル『ジョニーがいなくてブルーに見えるアンバー、ニューヨークで』なんて書いています。

0322 0321 NY 0322 amber-heard-blue-in-nyc-10

ついアクセサリーやバッグに目が行きますね、、実質的なバッグ持っているなぁ〜

そして、ジョニーがなぜニューヨークに行ったか、、ですが、Zone さんでダミアン・エコールズさんのツイッターを書き出していますが、それによるとダミアンさんは2、3日の内にニューヨークを離れ、招待されて外国に行く、、と書いていて、3月29日に自叙伝 “Life after Death” がフランスで発行されるのでパリに行くと言っているようです。



今年1月に、“2月にジョニーデップはパリに居る”という情報が出版社だかから出ましたが、ガセネタだろうと思っていたのですが、ジョニーも本当にパリに一緒に行って(本の)プロモートをするのかも知れません。もしそうならパリは数年振りですか?ダーク・シャドウもローン・レンジャーでも行っていませんよね。


FC2 Blog Ranking


ウディ・ガスリー小説がジョニーの声でオーディオブック

Posted by リラン on 11.2013 出版活動 0 comments 0 trackback
う〜〜消えちゃって2回目!パソコン不調です!

ジョニーがダグラス・ブリンクリーと共同で編集して出版する、伝説のフォーク歌手ウディ・ガスリーの小説『House of Earth 』が2月5日に(米・英で)発売になりますが、合わせてオーディオブックも発売になるようです。そして読み手はジョニーとダグラスさん!

Johnny Depp Reads のKarenさんが出版社に問い合わせて分かったという事です。
Amazon で探してみたら出ていましたね〜〜



House of Earth CD [Audiobook, Unabridged] [Audio CD]
Woody Guthrie (Author),
Johnny Depp (Reader), Douglas Brinkley (Reader)



聴いても語っている事はサッパリでしょうけど、ジョニーの声聴きたいな〜ぁ!!

0110 Woody 0110 Johnny

本の表紙はウディ・ガスリーが1936年に描いた“In El Rancho Grande” というタイトルの付いた絵なんだそうです。ジョニーの素敵な写真はZoneさんから。Thanks, JD. Zone!





FC2 Blog Ranking

 HOME