FC2ブログ

私の可愛い人 シェリ

Posted by リラン on 31.2010 映画鑑賞の記録 0 comments 0 trackback
先週ミシェル・ファイファー主演の私の可愛い人 シェリを見ました。
公式サイトはこちら

20101030+Syeri3_convert_20101031005438.jpg 

あらすじは
ココット(高級娼婦)を生業にしていたレア(ミシェル・ファイファー)は40歳台になり富も手にしてココットを引退して自由気ままな生活を送っていた。ある日元同業者でありライバルでもあったシャルロット(キャシー・ベイツ)に昼食に招待され19歳の道楽息子シェリ(ルパート・フレンド)を将来ある大人の男にしてくれとに教育係を頼まれる。
6歳の時からシェリと愛称をつけ可愛がり、シェリもレアを慕っていたので家に連れ帰り、強い恋愛感情があるわけでもなく一緒に暮らし始めた二人。
気がつけば6年が過ぎたところで突然シェリからある娘と婚約したと告げられ、彼が自分の人生に欠く事の出来ない存在になっていたと気付き愕然とするレアだった。

20101030+syeri_convert_20101031005120.jpg 
衣装も美術も豪華で素晴しい…はずなんですけど、私が見た映画館は古いからあんまり映像が鮮明でなかったのが残念。新しい映画館で見る事が多く、デジタル映像などの鮮明な映像を見慣れているから気になりました。早くDVDで見たい!でもミシェル・ファイファ―は美しく、衣装の着こなしも見事。元ココットという役柄にピッタリはまっていました。

ルパート・フレンドはちょっと残念…年下の美青年ってのもう~ん?だし、大体この人って良い人キャラなのでシェリのような身勝手な若者の役は似合っていなかった。エミリ―・ブラントとのヴィクトリア女王/世紀の愛での女王の夫役が良かったので、期待したんですけどね。



 HOME