FC2ブログ

ジョニーはBlack Mass から撤退する?

Posted by リラン on 31.2013 ブラック・マス 0 comments 0 trackback
今日はいろいろな記事が出ていてアタフタしていますが、まずはこれから、、

DEADLINE Hollywood Reporter が伝えるところでは、ジョニーは出演のサインを済ませている(ハズの)実在の犯罪者ホワイティ・バルガーの伝記映画『Black Mass』から撤退する、、という事です。

バリー・レヴィンソン監督のプロジェクトが、カンヌで静かに売り込みをした後で、そのスターは彼の報酬をカットするよう要求されました。

Cross Creek と Exclusive Media がプロデュース、バリー・レヴィンソンが監督するボストンのギャング ホワイティ・バルガーの伝記映画からジョニー・デップが出演を取り止めると関係者がハリウッド・リポーターに語りました。

ジョニー・デップは2000万ドル($1=100円で20億円)の通常(ジョニーの相場)のギャラが支払われる事になっていました。 情報源によれば、カンヌでの売り込みをした後で、プロデューサー達は高い予算6000万ドルを切り詰めなければならないと見ました。デップはギャラを半分にするよう要求され、俳優と彼の代理人UTAの代表は拒絶しました。水曜日(29日)に核心的な難局に陥りました。

この映画はデップにとって、現在撮っているSF映画に引き続いて撮影に入る映画となっていました。

Cross Creek と Exclusive が別の俳優を雇ってBlack Mass を製作するように望むが、デップが抜けた影響、FBI 捜査官を演じるジョエル・エジャートンの出演とともに明らかでありません。

UTA ( ユナイテッド・タレント・エージェンシー)はコメントしていません。

デップは7月3日に北米公開のローン・レンジャーの中で次に見られます。


ジョニーが出演しないとハッキリしてからコメント書きたいと思いますけど、初めからなんでジョニーが?製作費集めるために名前貸しているだけじゃないの?と思った企画でした。原作本読んでいるのに〜、、でもあんまり残念ではないな。バルガーって良いとこ何もないような悪いヤツなんですよね〜。この本に関係あるスコセッシ監督のアカデミー作品賞を受賞した『ディパーテッド』も観直して準備していたのに、そこが残念。

ギャラの問題ですが、ジョニーの2000万ドルという相場は通常の規模の価格(TRANSCENDENCEでも2000万ドルと書かれていました)、パイレーツ・シリーズのような大作だと金額も2倍くらいに跳ね上がりますね、パイレーツ5では7500万ドルでオファーされるんじゃ?などという記事もありました。



FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/1483-a8c8c599