FC2ブログ

シャンタラムに動きが!ジョニーは主演しない!

Posted by リラン on 07.2013 シャンタラム 0 comments 0 trackback
Deadline からの記事です。長らくニュースの聞かれなかったジョニーが主演をする(ハズだった)シャンタラムに動きがありました。ジョニーは主演を別の人に譲り、プロデュースに専念するようです。

ワーナー・ブラザースは、インフィニタム・ニヒルのパートナー ジョニー・デップとクリスティ・デンブロウスキー、そしてGK フィルムズのグラハム・キングによってプロデュースされる、グレゴリー・デビッド・ロバーツの小説を脚色した『シャンタラム』の主演俳優として、ジョエル・エジャートンと交渉中です。

0906 Johhny+Joeljpg

2004年にスタジオが映画化をするために200万ドルを支払い、映画製作が遅れた2、3試みの後に、ジョニー・デップ自身が動きだし、脚本家組合のストライキにより映画が脱線する前は、自身が演じるハズだった役を、エジャートンに個人的にオファーしました。

エジャートンは、薄いベールを掛けた作者の伝記だと言われ、ハリウッドでセンセーションを起こした本の主役をするよう誘われています。主人公は、オーストラリアの厳重な刑務所を脱獄したヘロイン中毒者でインドに逃れ、スラムの医者として再生し、その後(インド・マフィアの一員として)パスポート偽造商売やロシアとの戦争中のアフガニスタンに武器の密輸などをしました。

エジャートンの近年の出演作は “華麗なるギャツビー” “ゼロ・ダーク・サーティ” で、オーストラリアの生まれであり、この本のモデルと非常に良く合います。脚本はエリック・ロス(フォレスト・ガンプ、ベンジャミン・バトンなど)です。ジョニー・デップが主演の段階では、ピーター・ウィアー(今を生きる、マスター&コマンダーなど)が監督を務めるようになっていました。彼は遠くへ去りました、現在監督を探しているようです。

監督が決まっていないのではまだまだ撮影には時間が掛かりそうですね。ジョエル・エジャートン、、聞いたハズの名前でしたね〜〜これも脱線したんだか沈没したんだかの映画企画『ブラック・マス』で、ジョニー演じるギャング、ホワイティ・バルガー を密告者として使うFBI捜査官ジョン・コナリーを演じると報じられていました。ジョニーがそういう関係もあって彼にオファーをしたのでしょうか?
ブラック・マスのキャスティングの過去記事はコチラです。

監督ってインド出身のミラ・ナイールという女性がやるハズだったんですけど、いつのまにかピーター・ウィアーに変わっていたんですね〜その彼もやらないと、、誰がやるのかこれからが楽しみです。主人公は年齢が20代後半から30代だったと思うので、ジョニーがやるには遅過ぎましたね。ジョエルさん良いんじゃないかな、ジョニーは彼のどこが気に入ったのでしょうね? 



FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/1686-529259b6