FC2ブログ

ヴァネッサがエボラ救済運動バンド・エイドのフランス版に参加

Posted by リラン on 23.2014 ヴァネッサ・パラディ 0 comments 0 trackback
1984年、アイルランド出身のミュージシャン、ボブ・ゲルドフが中心となってアフリカで広がる(特にエチオピア)飢餓を救うためのプロジェクト【バンド・エイド】が立ち上げられ大成功を収めました。今回また、ボブ・ゲルドフを中心に、西アフリカを中心に猛威を振るっている“エボラ出血熱” 撲滅のためにバンド・エイドが組まれ、そのフランス版にヴァネッサが参加しているそうです。

本家イギリス版には、1984年版の楽曲『Do THey Know It's Christmas?』をエボラ被害に沿った歌詞に一部改訂、11月15日にボノ、クリス・マーティン(コールド・プレイ)、ワン・ダイレクション、エド・シーラン等が参加して録音され、11月17日からiTuneでダウンロードでの購入が開始、12月8日にはCDも販売されるという事です。情報元はコチラから。



ボブ・ゲルドフは「とにかく買ってくれ、YouTube 観ただけで満足するのは止めてくれ」と、言っているようですよ。

フランス版には、ヴァネッサの他に、サルコジ大統領夫人だったカーラ・ブルーニ、ルー・ドワイヨン(シャルロット・ゲンズブールの異父妹)などが参加、楽曲は『Christmas Is Here (Noel est la)』で、12月1日にシングルとビデオが販売される。そして収益は全てボブ・ゲルドフのプロジェクトに寄付される。。そうです。


1123 cafe_large

ヴァネッサのニュースがもう1つ、ヴァネッサ主演の映画『カフェ・ド・フロー』が来年3月に日本で公開されるそうです。オム二バス形式(らしい)の映画で、ヴァネッサはダウン症の息子を持つ母親を演じて高い評価を得ています。監督が今年のオスカーで主演男優賞&助演男優賞を獲得した “ダラス・バイヤーズ・クラブ” の監督なんですね〜。2015年3月、新装開業となる『恵比寿ガーデンシネマ』『ヒューマントラストシネマ有楽町』他全国で公開です。コチラから


FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/2423-66f41bc9