FC2ブログ

カンヌ映画祭の受賞結果、ジョニー動画

Posted by リラン on 25.2011 映画鑑賞の記録 0 comments 0 trackback
 忙しい人向け?カンヌのジョニーを追った、とても短いビデオ6本です。














今年のカンヌ国際映画祭の結果を書いておきます。

 パルムドール(最高賞)「ツリー・オブ・ライフ(米国)」
 グランプリ1 「少年と自転車(仮題)フランス、ベルギー、イタリア」
 グランプリ2 「Once upon a time in Anatolia (トルコ、ボスニア、ヘルツェゴビナ」
 監督賞  「ドライブ(アメリカ)」ニコラス・ウィンディング・レフン
 男優賞  ジャン・デュジャルダン「The Artist (フランス)」
 女優賞  キルステン・ダンスト 「メランコリア(デンマーク,スウェーデン、フランス、ドイツ」 

女優賞を受賞したキルステン・ダンストが受賞スピーチの壇上で「なぜ私が?」と驚きの声を上げて会場を湧かせたと言う事ですが、理由はラース・フォン・トリアーというデンマーク国籍の監督が授賞式前の記者会見で(ジョークのつもりらしいが)自分はヒトラーが理解出来る、自分はナチであるとぶちまけてカンヌから追放処分を受けていたからです。
その記者会見の模様が話題になっています。キルステンの反応が言葉が聴こえて来そうでおかしいんです。自分の女優賞がかかっているのに…「何をバカな事言い始めたの?この男!!勘弁してよ~」って感じです。




20110525 kirsten dunst    受賞できてよかったね!おめでとう~ 




FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/262-1d64109c