FC2ブログ

スーパー8 映画感想

Posted by リラン on 26.2011 映画鑑賞の記録 0 comments 0 trackback
20110620 lily 

「パイレーツ・オブ・カリビアン:生命の泉」も日本での興行成績が5週連続で1位を獲得した事だし、そろそろ他の映画を見ても良いかな?と、先週金曜日から公開となった「スーパー8」を見て来ました。

20110625 Super8 

ネタばれは多少あると思います 
前評判(宣伝かな?)は“ET”+ “グーニーズ”+“未知との遭遇”とかって事でしたが、ようするに地球外生物との遭遇モノです。とても面白かったですよ、でもね、さすがに映像は凄かったけどビックリするくらい古典的なストーリーです。年代が1979年に設定されているせいもあり、わざと皆がどこかで見た事あるうな郷愁を誘うようなストーリーにしたのかも知れません。

空軍が密かに隠して研究の対象として来たエイリアンが、(なぜか移動途中)鉄道事故によって逃走してしまう。軍はもちろん真相は告げず、偽の山火事を起して住民を避難させようとするが、町ではすでに行方不明者や不思議な盗難さわぎが起きていた。
実は鉄道事故が起きたとき、付近で8ミリ映画を撮っていた子供たちがいて、異常な事が起きた事を目撃していて、見た事を口外しない約束をするが、軍に事故を撮影していた者がいた事が知られ危険な立場に。
主人公のジョー少年14歳の父親は保安官補で、行方不明になった保安官に代わって事故を捜査しようとするが…

20110625 Super8-3   20110625 Super8+4  
20110626 Super8-2  20110626 Super8-3  20110626 Super8  20110625 Super8-1 20110625 Super8-2   20110626 Super8-1 

映画作りのリーダー、チャールズが探してきた(8ミリ映画の)ヒロイン役のアリスは、主人公のジョーが密かに好意を持っていた少女だった。この2人の父親はある原因があって2人が仲良くする事を禁止する。

アリスを演じたエル・ファニングがとても良い!登場シーンから魅せます。映画撮ってる時は女優の表情になるし、可愛いだけじゃありません。と、言っても後半は殆ど見せ場は無く、主人公ジョーのジョエル・コートニーが1人で持って行ってしまう。もう少し活躍させて欲しかった、意地悪く言えば結局女の子の扱いはあの程度ね…て印象です。


スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/293-91b5fd3f