FC2ブログ

2010年出演の噂があった“トリプル・フロンティア” 再びジョニーに話しが

Posted by リラン on 21.2016 映画出演のウワサ 0 comments 0 trackback
待望のジョニーの新作映画出演の話しが出て来ました。2010年に1度記事が出て、それでは(女性で初めて)オスカー監督賞を授賞したばかりのキャサリン・ビグローが撮る南米3各国にまたがる麻薬密輸に関する映画で、キャサリン・ビグローがジョニーにオファーしたというものでした。共演者にトム・ハンクスと、とても期待が持てるモノでした。脚本はビグロー監督のオスカー受賞作「ハート・ロッカー」や「ゼロ・ダーク・サーティー」を書いたマーク・ボール。Link

0121 HR

2010年にはジョニーのスケジュールも合わなかったし、製作会社のパナマウントはビグロー監督が製作費8.000万ドルを要求するのなら、ウィル・スミスを使うように要求し、それでキャサリン・ビグローは監督を降りた。

今回出て来た話しによると、スタジオは前回と同じパナマウントで、監督は J.C. チャンダー、脚本はマーク・ボールが書いたモノをつかう、トム・ハンクスも再び戻ってくるだろう、、という事です。

とても,嬉しいんですけど!!でも、ダメになってガッカリしたくないから、少し冷静に様子見で行きます。ブラック・スキャンダルでオスカーノミニーが叶わなくて、次はいつになるのやら、、と思っていたのですが、上手く話しが進むと2年後くらいにはまた、、という希望がありますね。

同じ麻薬密売を扱ったブロウからのジョニーです。

0121 Blow5 0121 Blow 0121 Blow3 0121 Blow2





スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/2951-568f2a7c