FC2ブログ

セザール賞の想い出、1991年ヴァネッサの大失態!

Posted by リラン on 26.2017 映画賞・AWARDS 0 comments 0 trackback
昨日セザール賞を調べていて出て来た記事からです。
1990年ヴァネッサは初主演作『白い婚礼』で(リリーちゃんが今回授賞を洩らした)新人俳優に与えられる『有望新人女優賞』を授賞しました。

0226 Vanessa 1990

その翌年、同賞のプレゼンターとして登場したヴァネッサは大失態を!

0226 Vanessa Paradis1991

実は1991年の『有望新人女優賞』候補にはジュディット・ゴドレーシュ、ジュディット・アンリ、、という同じ名前の2人がいて、受賞者はアンリさんでしたが、ヴァネッサはゴドレーシュさんの名前を呼んじゃった!



間違えないようにと意識するあまり、、間違えちゃった!パターンかと。

記事はコチラの『セザール賞の感動モーメントを振り返る』からです。1999年ジョニーが名誉賞を受賞したときも含まれていますよ。(あと、シャルロット・ゲンズブールのも面白い)



見ていてヒヤヒヤですが、やっぱり可愛いジョニーです


昨日の授賞式でリリーちゃんのこの表情が気になりました。

0226 Lily Rose Cesar 2017

コチラなどで、リリーちゃんがツイッターの目を惹き付けた、、というような記事が出ています。授賞出来なくてガッカリしている、、などと捉えたコメントもあるようなので、気になって受賞者発表の映像を調べましたけど、別にこんな表情の映像はないのですけどね。



昨日はヴァネッサが付いて来ていなかったようだし、結果は分かっていたんじゃないか、、って気がしますけどね。この授賞した人だってママが客席にいるようですし、パパは亡くなっているようで「パパにこのセザールを捧げます」みたいなことを言っていたようです。

授賞出来なくても、溌剌とした魅力をアピール出来たリリーちゃんなのでした








スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/3372-672cf05e