パイレーツ新作の世界興行成績は先週末に6億ドル超え♪

Posted by リラン on 13.2017 パイレーツ:最後の海賊 0 comments 0 trackback
パイレーツの先週末の興行成績が出て、世界興行成績で6億ドルを超えました♪ やっぱり大きく貢献をしたのは中国で、アメリカ国内より大きい 1億4400万ドルの収入を上げています。

データは BOX OFFICE MOJO からです。

● 全米 : 1億3,583万ドル
● 海外 : 4億6,465万ドル
ーーーーーーーーーーーーー
● 合計 : 6億48万ドル

今年の世界規模の興行成績のランキングは

1位 美女と野獣 12億4700万ドル
2位 ワイルド・スピード 12億3200万ドル

はダントツなので、、(美女と野獣は海外では日本が1番の売り上げ)
3位のガイディアンズ・ギャラクシーを見てみると、、

● 全米 : 3億6,600万ドル
● 海外 : 4億6,700万ドル
ーーーーーーーーーーーーー
● 合計 : 8億3,300万ドル

となっていて、海外興行成績だけだとパイレーツの方が上にきます(日本がこれからですから)。 パイレーツも全米で2億ドルくらい稼げればもっと上に行けるんですけどね。

Forbes の記事からです。

ディズニーの“パイレーツ・オブ・カリビアン:最後の海賊” は海外での収入を伸ばし続けています。その映画は3度目の週末において、国内で1,070万ドルを上げ17日間の合計 1億3,580万ドルとなりました。 それで、我々は2億3,000万ドルプラスの製作費に対して米国内での最終興行成績は 1億5,500万ドルほどと予測します。

しかし、それはほんの些細な事です、映画は海外において先週末の 3,480万ドルを含め 4億6,440万ドルを稼ぎ、世界的興行成績は 6億ドルをマークしました。

参考として、ガーディアンズ・ギャラクシー2 はちょうど海外で 4億6,680万ドル(国内 3億6,640万ドルを合わせ世界業収は 8億3,320万ドル) を稼いでいます。

それで、はい、ジャック・スパロウは彼の手にもう一つのヒットを手にします、途方もない中国の 1億6100万ドルに感謝しましょう。



Depp Loversさんにアップされていたタヒチの誕生日会でのジョニー追加です。

0613 Tahiti1 0613 Tahiti2 0613 Tahiti3 0613 Tahiti5 0613 Tahiti6






スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/3467-342a60a0