プラトーン30周年の集まりはドキュメンタリー映画のためだった

Posted by リラン on 24.2017 プラトーン30 0 comments 0 trackback
プラトーンの同窓会、ジョニーの家に集まったのは『プラトーン:30』 というドキュメンタリーが作られるためみたいです。監督は一番最初に写真が出てきたポール・サンチェスさんで、チャーリー・シーンがナレーター及びプロデュースにも関わっています。 ジョニーの家には沢山の人が集まっていたようです。 『プラトーン:30』 はIMDb にもうありました。

0724 Platoon30

上左から、、Mark Ebenhoch, Richard Edson, Susan Watkins, Kevin Dillon, Paul Sanchez, Rock Galati
下左から、、チャーリー・シーン、デイル・ダイ、ジョニー

デイル・ダイさんはベトナム戦争に行った退役軍人で、プラトーンでは俳優でもあり、軍事アドバイザーでした。女性のスーザンさんは脚本のスーパーバイザーという肩書き。

0724 Platoon Johnny1 0724 Platoon Johnny 2 0724 Platoon Johnny 3 0724 Platoon Johnny 4

0724 Platoon 2

この方は『プラトーン:30』 では Film Editor の肩書きがある人です。

Great shoot last night in this private studio in Hollywood Hills. #platoon30

Don Andersonさん(@heyboo1)がシェアした投稿 -




Mark Ebenhoch さんの facebook から

0724 PLatoon 1b 0724 Platoon2

これからもっと当時の写真が出てくると良いですね ♪






スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/3497-925f13aa