FC2ブログ

ジョニーの財政トラブル、元管理会社により家族友人も巻き込むことに

Posted by リラン on 24.2017 裁判関係 0 comments 0 trackback
いつ決着がつくとも知れぬジョニーと元マネージメント会社TMGとの間のトラブル、苦労して訳しても楽しい話は出て来ないから、と放って置いたのですけど、先週また動きがあり、日本語の記事が見つかったので書いておきます。

日本語の記事を読んでも、、裁判のことなのでさっぱり分からないのですが、ジョニーは元マネージメント会社をジョニーの許可なしに行った資金運用、不正な融資を理由に訴えているのですが、今回、ジョニーから個人融資を受けていた家族や友人達が、TMGの反訴の被告人として、その名前が明るみにされてしまったようです。 記事はコチラから。

日本語の記事は DEADLINE からのもので、そこには(融資を受けていた人の)名前が出ていただけですが、 VARIETY には名前と金額、用途まで出ていましたよ、ちょっと興味あるでしょう?


デップは17年間にわたり、姉のクリスティ・デンブロウスキに710万ドル(7億8100万円、、$1=110円) 貸付た、彼女が非公式の融資を通じ、補償されることに合意、彼は彼女にいずれのお金をも返金を求めていない。彼女は現在も彼の製作会社の社長のままである。

TMG : 「この重大な合弁会社(インフィニタムニヒル) を監督するに姉を信頼するのは馬鹿げている。彼女は実際に金の融資を受け、不正な支払の700万ドル以上に署名した」

他にもジョニーによって承認された融資として、、

$199,000 (2,189万円) を甥のビル・ラッセルに、、ケンタッキーの家を購入するため。

$737,000 (8,107万円) をアシスタントのネイサン・ホームズに、、英国の家の購入、補修のために

$412,000 (4,532万円) を俳優ジミー・ルッソに、、差し押さえを避けるために

$262,000 (2,882万円) をタトゥー・アーティストのジョナサン・ショーに、、武器犯罪の容疑から逃れるために

$237,000 (2,607万円) をサル・ジェンコに、、高額な離婚訴訟を助けるため

TMG はまた、ジョニーがブルース・ウィトキンの、儲けを産むことのなかった音楽レーベル(最終的にジョニーが説得して撤退させた)に400万ドル投資した。(これについてもジョニーは承認していないと主張しているらしい)

ブルース・ウィトキンさんの UNISON MUSIC 、、は、まだ存続しているようですよ。

ジミー・ルッソさんの情報はコチラ


皆さんとの関係が悪くなりませんように!


お口直しを、、ジョニーとはオリエント急行を入れて4回目(だと思う、、)の共演となる、ジュディ・デンチさんが最近のエレン・デジェネレスのトークショーに出演しました。そこで、「あなたは色々な主演男優と共演しましたが、誰が一番セクシーだと思いましたか?」 という質問に、即座に「ジョニー・デップ」 と答えています♪♪ 「ピアーズ・ブロスナン、ダニエル・クレイグ、ジョニー・デップ、アンソニー・ホプキンス、ヴィン・デーゼル、ディカプリオ、エディ・レドメイン、ベン・アフレック、、ブラッド・ピット、、あー彼とはまだ仕事していませんね,
で、誰が一番ですか」 「ジョニーデップ」「本当?一番ですか」

そのあとは、「どっちかというと、どっちが好き?」 みたいなゲームをやらされています。日本じゃ考えられないな〜



JUSTJARED の記事はコチラ。 ジュディさんはジョニーの名前が出た時にもうジョニーの名前を言う、、と分かる反応をしていますよね〜♪



スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/3541-d7381bb6