FC2ブログ

ギリアム監督のドンキホーテ映画が完成、ファースト・ビジュアル

Posted by リラン on 25.2018 映画出演のウワサ 0 comments 0 trackback
完成するとは思っていなかった、テリー・ギリアム監督のドン・キホーテ映画 『The Man Who Killed Don Quixote』 が完成したそうで、先週そのファースト・ビジュアルが公開になりました。 まだ、公開のメドは立っていませんが、今年の5月開催のカンヌ国際映画祭での上映を目指しているのだそうです。正しくいうと、2017年6月に撮影が終了、現在は特殊効果や音楽をつける作業をしているようです、スポンサーに Amazon が付いたようなのでなんとか公開に漕ぎ着けてもらいたいモノです。

ジャン・ロシュホールさんが演じるはずだったドン・キホーテ役には、パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズ、エリザベスの父親役のジョナサン・プライス(ギリアム監督とは3度目、、以上?、、のタッグ)が、ジョニーが演じるはずだったトビー役はアダム・ドライバーが演じています。

0222 Don Quixote

パイレーツ・シリーズのジョナサン・プライス

0222 Pirates

スター・ウォーズのアダム・ドライバー

0222 Star Wars

ジャン・ロシュホール版のドン・キホーテ (ロシュホールさんは昨年10月に87歳で亡くなっています)

0222 Don quixote

ジョニー版のトビー(21世紀のロンドンから17世紀のラ・マンチャへタイム・スリップしてしまう広告マン)

0222 Don Quixote 2

ジョニー版の映画は思った以上に撮影はしているんですよね〜もったいないなぁ〜。



完全にジョニーの手から離れてしまって寂しいですね。ディズニー版のドン・キホーテを作る計画(コチラ) もあり、こちらへの参加はいかがでしょう。2012年にもディズニー版の話があり、それはジョニーが製作に絡む、、というモノでした (過去記事がコチラに)






スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/3694-b31af35b