FC2ブログ

“Waiting for the Barbarians”が第76回ヴェネチア映画祭でコンペ入り

Posted by リラン on 26.2019 夷狄を待ちながら 0 comments 0 trackback
めでたいニュースです!完成が待ち遠しい 『Wating For The Barbarians』 が、8月28日(から9月7日)から始まる “第76回ヴェネチア国際映画祭” のコンペティション部門21作品の1つに選ばれました。 いや〜待ち遠しいですね!

ちなみに、リリー・ローズちゃん出演の 『The King』 もコンペ外の上映でワールド・プレミアを迎えるそうです。こちらも華やかなレッド・カーペットになりそうです。

0726 Venezia 76

オープニング作品には是枝裕和監督のインターナショナルな映画 『真実(The Truth)』 が選ばれました。

0726 the Truth


第76回ヴェネチア国際映画祭コンペ部門のフルリストは コチラ

日本の塚本晋也監督なども今回の審査員に選ばれていますが、審査委員長はアルゼンチンのルクレシア・マルテスと言う女流監督だそうです、Waiting、、のシーロ・ゲーラ監督はコロンビア人、同じ南米の監督ってことで贔屓してくれないだろうか、、


9月5日から始まるアカデミー賞に絡む重要な映画祭、、と言われる“第44回トロント国際映画祭”のラインアップも発表されました。Waiting、、はそちらには出品されません。あっちこっち色々な映画祭に片っ端から出せば良い、、と、思われますが、ジョニーが行った“チューリッヒ映画祭” で学んだ事ですが、映画祭にとって“重要な映画のプレミア上映する” が映画祭成功のカギ、、なので、すでに他の映画祭でプレミア上映を行った映画は歓迎されない、、って事があるようですよ。だからどこに出すかは悩みどころなんでしょうね。


The King のオフィシャルスティールも公開になりました。

0726 the King


ロンドンでのジョニーの写真がもう一枚出て来ました、

0726 Johnny London 0726 Johnny London2

Weiboからのロス・ハルフィンさん第3弾?

0726 Ross Halfin 10 0726 Ross Halfin 2 0726 Ross Halfin 4 0726 Ross Halfin 3






スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/4356-dbbd8ce3