FC2ブログ

ハードによるジョニーへの傷害事件、PEOPLE誌の記事

Posted by リラン on 28.2019 DV裁判関係 0 comments 0 trackback
ハードの傷害事件!PEOPLE の記事を訳してみます。


【ジョニーデップは、アンバーハードが悪名高い戦いの時に、彼の顔でタバコを消したと言います】


ジョニーデップはアンバーハードに対し新たな申し立てを行っている。
俳優は、女優が2015年オーストラリアにいる間に、指を切断したボトルを彼に投げた後、デップの右頬で “タバコを消した” と主張している。

デップの最新の申し立ては、英国のタブロイド紙 「The SUN」 のオーナーであるニュースグループ新聞社に対する名誉毀損訴訟の一環として修正申告されたものである。

俳優の弁護士アダム・ウォルドマンは、PEOPLE が入手した声明で 「今日我々は法廷で、アンバーハードの虐待のでっち上げの受け売りの記事に対する“The SUN の防御”に応答しました。そして我々は、実際のDV犠牲者であったデップ氏に対するアンバーハードの悪質な暴力のより多くの証拠を詳述しました」 と言っている。

声明は続けて、「より多くの証拠がまだ用意されています。しかし、ハードさんは、ルパート・マードックのタブロイド“The SUN”を含むデマを可能にする人々から、支持されたままです。#metoo は男性の犠牲者もケアしますか?」

ハードの弁護士エリック・ジョージは、PEOPLE が入手した声明の中、 「この申し立ては不合理で、攻撃的で、断固として真実ではない」 と述べ、告発に反論した。「この写真は、ジョニー・デップがあらゆる異様な申し立てで、アンバーハードに対する身体的および継続的な心理的虐待から注意をそらそうと必死である、ということ以外何も証明しません」

ハードとデップは2015年に結婚した。2016年5月、彼女は彼に対する家庭内暴力禁止命令を提出し、彼を虐待したとして告発した。デップは主張を否定し、元夫婦は2016年8月に700万ドルで離婚した。2人は、彼らが公に彼らの関係を議論するのを禁止するNDAに署名した。

2018年12月、ワシントン・ポスト紙に、家庭内暴力の犠牲者として彼女が書いた後、デップは名誉毀損で訴えた。彼女はデップの名前には言及しなかったが、俳優の訴訟では彼女の申し立てを“デマ”と呼んだ。


より多くの人々が読むだろうからと PEOPLE を訳したけれど随分アッサリした記事ですね。中立の立場で書くとこうなるのか、女性(ハード)寄りの記事なのか?? 別にやっぱり The BLAST を訳さないとダメみたいです。






スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/4359-5bab597f