FC2ブログ

ラリー・キング「特番」キャプチャーと聞き取りを少し

Posted by リラン on 23.2011 テレビ・新聞報道 0 comments 0 trackback
 昨日放映があったラリー・キング スペシャルでのジョニーの写真と、同時通訳の聴き取りで今まで読んだ事のない所を書き出してみましたので、興味を持たれましたら読んで下さいね。

1022-24.jpg 1022-26.jpg 1022-21.jpg 1022-22.jpg 1022-23.jpg 1022-2.jpg 1022-3.jpg 1022-4.jpg 1022-5.jpg 1022-20.jpg 1022-19.jpg 1022-17.jpg 1022-8.jpg 1022-12.jpg 1022-14.jpg 1022-15.jpg 1022-16.jpg 
1022-6.jpg 1022-27.jpg 1022-1.jpg 

最後の横列、(左) 額に飾っているのは1998年ワールドカップの賭けで負けて、ハンター・S・トンプソンさんからジョニーに送って来た手紙とお金が入っているそうです。
(中)授賞したトロフィーとかが並んでいる棚に日本からのものがありました!“ベスト・アクター”ってカタカナが。(右)ラム・ダイアリーの撮影現場には故ハンターさんの椅子がシーバスのボトル、グラス、ダンヒルの煙草と共に用意したあった。

 成功して大金を手にしてあなたは変わったか・・・「ある人が言いました“お金で人が変わるのではない、人の本性が出るのだ”私の本性は出ていると思います、私は変わっていません」
 タトゥーの問題、あなたの子供達は?・・・「問題ありません、大丈夫ですよ(笑)新しいタトゥーを入れて帰ると“これは良いね”と言ってくれます」
 アル・パチーノがジョニーの事を語る映像が流れて“ジョニーはAからZまで何でも演じられる才能がある、人間的に愛している、笑わせてくれるので一緒にいるのが大好きだ”アルはあなたの事をキョウレツだと言っていましたが、あなたもアルの事をそう思っていますか・・・「(笑)彼の強烈さは私のレベルを超えています」
 WM3解放にかかわった事について、周囲から拘るなと言われませんでしたかに「Yes」と答えて・・・「私はすぐ変で奇妙な事が起きていると分りました。今回、有罪の証拠はあるがこれまでの刑で充分だという形で解放になったが、捜査は続けるべきだ、真犯人を見付ける事は出来ると思います」
 ラム・ダイアリー製作について・・・「ハンターの地下室で直筆の原稿をみつけた時、一緒に映画を作ろうと約束したんだ」
 ジョニーが資金を出して葬儀でハンターさんの遺灰を大砲で空に打ち上げた事について・・・「そうしたいというのを聞いていた、凄い音がしたよ(笑) みんなハンターと火薬の灰にまみれました」
 ローン・レンジャーについて・・・「資金も確保できたから続けます“ローン・レンジャー”はアーミー・ハマーが演じるでしょう、脚本も良くて本当に面白いものになるでしょう、トントが脇役なのに偉そうなのが可笑しいです、彼はローン・レンジャーの方を自分の召使いだと思っているんじゃないでしょうか?」

他にパイレーツで成功する前は“Box officeの毒”だと思われている俳優だった、キャプテン・ジャックの役作りでディズニーにクビになりかけた、ヴァネッサと会ったいきさつ、マーロン・ブランド&監督作ブレイブの話し、これからの映画“ダーク・シャドウ”の事、それから“ドクター・スース”の事などを話していました。


FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/437-0679008f