FC2ブログ

ロス・ハルフィンさんのダイアリー、10月10日のラスベガス

Posted by リラン on 11.2019 音楽活動 0 comments 0 trackback
皆さま、台風への備えはお済みでしょうか?我が家も台風直撃予報の範囲内にあるので、とても心配です。皆さまの家も、我が家も被害が少なくて済むようにお祈りしましょう!“命を守る行動を、、”などと言われても、電柱なんかが倒れて来たら防ぎようがありませんよね ( ‘o’) もう、神頼みしかないですね!


ロス・ハルフィンさんの ダイアリー が更新で、10月10日のエアロスミスとの写真がアップされています。スティーブンとティム監督は良いコンビ


1011 ross halfin

「スティーブン・タイラーが翌日“なんて素晴らしい夜なんだ、もうヘトヘトだよ” とメールで言っていたようにそれは素晴らしい雰囲気だった。そして、スティーブンは正しかった。ジョニー・デップ、ティム・バートン、そしてブラッドとトムにも会えて嬉しかった」


1011 Johnny Joe

1011 ross halfin 3 1011 ross halfin 4 1011 Steven tim

1011 Johnny Brad 1 1011 Johnny Brad 2 1011 Johnny Brad 3


オマケ、、上の写真でジョニーと写っているのはブラッド・ウィットフォードさんで、下の写真を撮ったザックさんのお父さん。


この投稿をInstagramで見る

Two of God’s own prototypes.

Zack Whitfordさん(@zack.whitford)がシェアした投稿 -



コメントに「Two of God's own prototypes」 って、書いてありますね、プロトタイプ、は“試作品” 的な言葉で、「神の試作品の二人」 くらいの意味だと思うのですが、何かの熟語かな、、と思って検索してみたら、ハンター・エス・トンプソンさんの“ラスベガス、、”からの引用のようです。元は「One of God's own prototypes」 映画では、飛行機に乗るデルトロの弁護士を見送るラウルのセリフにあります。








スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/4454-8eea7f7d