FC2ブログ

7月7日からの「対ザ・サン裁判」 予定されている証人たち

Posted by リラン on 06.2020 裁判関係 0 comments 0 trackback
7月7日から始まる「ジョニー 対 サン」 の裁判、IFOD さんにそれぞれの証人のリストがあったので、書いておきます。証人は、本人が出廷するか、声明を出すか、Live Link Video で証言するか、、なのだそうです。最後の Live Link Video というのが分かりませんが、オンライン会議のような形で裁判に参加するのかな?と、思います。

★ サンが用意した証人たち

0704 Witness the Sun

1. アンバー・ハード (本人出廷)
2. メリッサ・サエンツ & タイラー・Hadden 《ロス市警警官》 
3. ローラ・DIVENERE 《インテリア・デザイナー》 ライブ・リンク・ビデオ
4.メラニー・INGLESSIS 《メイクアップ・アーティスト》  ライブ・リンク・ビデオ
5.ジョシュ・ドリュー 《ラケル・ペニントン元夫》 ライブ・リンク・ビデオ
6.エリザベス・マーツ 《ハードの友人》 ライブ・リンク・ビデオ
7. i O ティレット・ライト 《ハードの友人》 ライブ・リンク・ビデオ
8.ラケル・ペニントン 《ハードの友人》 ライブ・リンク・ビデオ
9.クリスティーナ・SEXTON 《 Acting Coach 》 非公式な伝聞証言 
10.ホイットニー・HENRIQUEZ 《ハードの妹》 ライブ・リンク・ビデオ


ハードがジョニーから暴力を受けたと主張している日付のうち、焦点となると思われるのは2つ、ハードが裁判所に離婚の申請をした日(2016年5月23日)の2日前の 5月21日、ジョニーからケータイを投げつけられて、、っていう日と、2015年12月15日、殴られて、唇の裂傷、目と鼻に痣を負ったという日。この翌日にジェームス・コーデンのレイト・レイト・ショーにハードは出演しました。

ローラ・DIVENERE (インテリア・デザイナー) は、過去の証言で、5月21日の翌日から数日間ハードと一緒にいたけれど、ハードの顔に怪我の痕は見なかったと証言している。その後、ジョニーの弁護士アダム・ウォルドマンに強要されて事実でない証言をしたと、、弁護士を通じて前言を撤回した(でも、最近のツイッターでウォルドマンさんは100%事実を証言したと言っている)

メラニー・INGLESSIS はハードのメイクアップ・アーティストで、2015年12月15日レイト・レイト・ショーに出演するハードの顔の痣を見ていて、隠す為のメイクをしたと証言していた。

エリザベス・マーツ は、2016年5月21日、ジョニーが暴れてハードにケータイを投げたりしたとされる日、現場のペントハウスにラケル・ペニントン、ジョシュ・ドリューと共に駆けつけたとされる。その日、通報を受けてLA市警の警察官メリッサ・サエンツタイラー・Hadden がペントハウスに行ったけど、争った形跡がなかった。通報をしたのはニューヨークにいた iO ティレット・ライト


★ ジョニーが用意した証人たち

0704 Witness Johnny

1. ジョニー・デップ  (本人出廷)
2. ケイト・ジェームス 《ハードの元アシスタント》  証人陳述書
3. トラヴィス・マックギバーン 《ジョニーのボディーガード》 ライブ・リンク・ビデオ
4. ヒルダ・ヴァーガス 《ジョニーの家政婦》 ライブ・リンク・ビデオ
5. ケビン・マーフィー 《ジョニーのロサンゼルス資産管理人》 証人陳述書
6. ベン・キング  《ジョニーのオーストラリア資産管理人》 証人陳述書
7. スティーブン・デューターズ 《ジョニーのアシスタント》  証人陳述書
8. トリニティ・エスパルザ 《イースタン・コロンビアのスタッフ》 証人陳述書
9. アルジャンドロ・ロメロ 《イースタン・コロンビアのスタッフ》 ライブ・リンク・ビデオ
10. ブランドン・パターソン 《イースタン・コロンビアのマネージャー》 ライブ・リンク・ビデオ
11. エド・ホワイト  《ジョニーの金融関係マネージャー》 ライブ・リンク・ビデオ
12. コーネリウス・ハレル 《イースタン・コロンビアのスタッフ》 ライブ・リンク・ビデオ
13. アイザック・バルク 《ペントハウスの隣人で友人》 ライブ・リンク・ビデオ
14. キャサリン・ケンダル 《#MeeToo 活動家》 ライブ・リンク・ビデオ
15. サマンサ・マックミレン 《ジョニー&ハードのスタイリスト》 ライブ・リンク・ビデオ
16. マルコム・コノリー 《ジョニーのボディ・ガード》 ライブ・リンク・ビデオ
17. ヴァネッサ・パラディ   証人陳述書
18. ウィノナ・ライダー  証人陳述書


焦点となる事件が起きた問題の日にちが、もう1つありましたね、2015年3月のオーストラリアでの”指切断事件”ですね。

ベン・キング、、オーストラリアの事件の時にいて、切断された指の先をジェリーさんと共に見つけて人。(オーストラリアにはLAから医者キッパー博士と看護師がジョニー達と同行していた) 

もう1つ、、2016年4月21日というのがありました、、ハードの誕生日パーティにジョニーが遅れたというので、ハードがヒステリーを起こして、、っていう事件。 エド・ハリスさんは、その4月21日にジョニーとミーティングをしていた人(それで帰るのが遅れた)

キャサリン・ケンダルさんは #MeeToo 運動の活動家で、自分の記事が間違った引用をされたと主張しています。

スタイリストのサマンサ・マックミレンさんは、”サン” の証人リストにあるメイクアップ・アーティストの メラニー・INGLESSIS が、ハードの顔の痣を見て、メイクでそれを隠したという同じ日の 2015年12月15日 にハードのスタイリングをしたけれど、「ハードの顔に傷や痣はなかった」 と発言しています。


大体、誰がどういう証言をするか分かっていると思いますが、新しい証言が出て来るのでしょうか、見守りたいと思います。





スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/4675-70663c1c