FC2ブログ

ジョニーとジョージ・クルーニーのお話

Posted by リラン on 17.2012 その他 0 comments 0 trackback
Johnny Depp ZoneさんでFANtastic JDさんが紹介してくれていた記事です。
記事元はハリウッド・リポーターで、今年のアカデミー賞主演男優賞を十中八九(いや、八七?)受賞するであろうジョージ・クルーニーのインタビュー記事があり、
その中で過去の出演作について語っています。その1つにジョニーに触れたモノが、、

0216 georgie07 0216 Johnny_Depp





Ocean's Eleven (2001) -- "Putting it together was exactly like the opening of the movie. Steven Soderbergh and I would go to people's homes and sit down and say, 'Here's what we think.' We sat down with Matt Damon and
Julia Roberts and Brad Pitt, and they all signed on and it all worked out easily. But we also sat with Johnny Depp, and we didn't get him. I think the part was for a Brit, and he didn't want to do it."


“オーシャンズ・イレブン” それを組合わせるのは、正に映画のオープニングのようだった。スティーブン・ソダーバーグ(監督)と僕は人々の家に行って、座って、そして言いました「ここに僕たちが考えているモノがある」と。私はマット・デイモンと、ジュリア・ロバーツと、そしてブラッド・ピットと座って彼らはサインして、それは全て簡単に行きました。
しかし、ジョニー・デップとも座ったけれど、彼を手に入れる事は出来ませんでした。それは英国人の役だったので、彼はやりたくなかったんだと思います。




オーシャンズ・イレブンのこの話しは初めて知りました(ドン・チードルが演じた役らしい)。ジョニーファンに成り立ての2004年頃、雑誌の『CUT』で、ある映画の事でジョージ・クルーニーがジョニーを批判している、、と読んで以来ジョージ・クルーニーはなんとなく好きになれない人なのですが、一緒の映画にいるところを見てみたいです。

なんとなく因縁のある2人、私がクルーニー嫌いになった『CUT』の記事とは、クルーニーが初監督をした『コンフェッション』という映画の事です。監督が変わったり、主演俳優が変わったりゴタゴタした映画で、最終的に監督にブライアン・シンガー、ジョニー主演でジョージと共演で撮影が開始、、がまたまた資金繰りの関係で監督が下りたけれど、脚本が素晴しかったのでジョージが監督して映画が完成させたもの。そのどこかの段階ジョニーが出演を取り止めた事でジョージが批判した、、というものでした。パイレーツでジョニーがブレイクする前の事です。
コチラに詳しく出ています。

他にもロバート・ロドリゲス監督の『レジェンド・オブ・メキシコ』のジョニーの演じた役は、元々はジョージ・クルーニーが演じるはずだったのを色々あって、ジョニー用に脚本を直して撮影したと監督が言っていました。

ローン・レンジャー役もジョージ・クルーニーの名前が挙がっていましたね。いつか共演するところを見られるのでしょうか?




FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.blog64.fc2.com/tb.php/556-6df55978