FC2ブログ

21 Jump Street Q & Aで語られたジョニー出演の経緯

Posted by リラン on 24.2012 21 ジャンプ・ストリート 0 comments 0 trackback
オースティン映画祭での21ジャンプ・ストリート・プレミアに併せて行なわれた“Q & A”で、ジョニーカメオ出演について語られた部分をJohnny Depp Readsさんがテキストにしてくれていました。Thanks, JD Reads!

0324 Poster (1)0324 21jumpstreet

0324 Q  A

ジョナ・ヒルはカメオが実現した事について、ジョニー・デップのエージェント(トレイシー・ジェイコブス)にお礼を言います。彼女はこのプロジェクトがスタートした時、ヒルが最初にメールを送った1人です。ジョナと映画にたずさわる他の人たちは皆、ジョニーに手紙を書きました。

MTVのリポーターJosh horowitzは彼らに(ジョニーの)記者会見の時に「21 Jump Streetのカメオに出る気はあるか」と質問したのに答えジョニーが「出たい」といっているビデオを渡しまし。

監督とチャニング・テイタムはあるところでジョニーと仕事をした事があったので、ジョニーにカメオの話しをしに行く決心をしました(チャニングは逃げ出した!)。ジョニーは2つの条件を出して来た、1つはピーター・デュリースと再び共演する事、1つは、、(ネタばれなので内緒)

ジョニーはニューオーリンズのバーボンストリートで気付かれる事もなく、飲み物を得て人々とうまく付き合う事が出来ました。

ジョニーが出した2つの条件って皆さんもう知ってるでしょ?あ~言いたい!他の監督へのインタビューでもこの事に触れていて、「彼がそれを言い出す事は我々は感づいていたと思います、そしてそれは我々がしたい事と合っていました」「OK それで行きましょう、Can do Can do」「しかし、再びピーターとそのシーンを演るというのはジョニーのアイデアです。そのシーンを作るにはパートナーシップがなければなりません」

21ジャンプ・ストリートは公開1週間が経過して、すでに製作費の4200万ドルを回収して、後は1億ドルに届くか?というところです。公開1日目ですでに続編製作も決まったとか。

最後に大好きなハンソンの写真を添えて、、このジョニー不機嫌そうで(?)カッコ良いな
0324 21-Jump-Street-Deppj pg




FC2 Blog Ranking


映画版21ジャンプ・ストリート初登場第1位

Posted by リラン on 18.2012 21 ジャンプ・ストリート 0 comments 0 trackback
3月16日に全米公開の始まった映画版『21ジャンプ・ストリート』は、1,310万ドルを売上げ、興業成績ランキング初登場1位を飾りました。

この映画は“アクション・コメディ映画”と謳っていて、主役2人のケミストリーが良い事と、ジョナ・ヒルはもちろんチャニング・テイタムがコメディセンスがあると高く評価されているようです。日本でも早く公開が決まると良いですね。

13日にロサンゼルスで開催されたLAプレミアと、その前日に開催されたオースティン映画祭でのプレミアの写真を少し貼っておきます。LAプレミアにはTV版のキャスト、ジュディ・ホフス役のホリー・ロビンソン(映画版にも出演)と、デニス・ブッカー役のRichard Griecoも参加したようです。(ジョニーは参加しないと思っていたけど、ちょっと期待しちゃった、、)ジョナ・ヒルがすっかり貫禄ついちゃって良い顔してます。

00-21JS-w.jpg 00-21JS Premiere2 00- Astin 21JS




おまけの企画(って、こっちが本題?)

1つ前の記事で『ジョニーのファッション・ショー』の写真を集めた時、Johnny Depp Impactさんで2010年1月のクステンドルフ映画祭に出席した時の写真が沢山あったのですけど、見てて「ジョニーってやっぱ凄いワ」と思ったんですよね、なにが凄いかって多分1日しか滞在していないのに、何通りもの装いをしている、、いわば着回し術ってのが凄いな!!って。スカーフ、サングラス、帽子とかの小物で。

00kustendorf04.jpg 00kustendorf23.jpg 00kustendorf20.jpg
00-kustendorf15.jpg 00kustendorf13.jpg 00kustendorf11.jpg

ジョニーってお洒落を、、というわけではないけど着る事を楽しんでいる事は確かなように思えます。



FC2 Blog Ranking




TV板21 Jump Street出演者の想い出話

Posted by リラン on 10.2012 21 ジャンプ・ストリート 0 comments 0 trackback
映画が公開になるからでしょうか、テレビ版21ジャンプ・ストリートの想い出話しが幾つか出て来ています。

これはZoneさんで紹介されていた、21ジャンプ・ストリートの撮影地にある『バンクーバー・サン』という新聞社の、今では“Art and LIfe”の編集者をしているというマギー・ランドリックさんが、俳優をしていた時に『21JS』に出演した時の想い出話しです。



  バンクーバー・サンのマギー・ランドリックは無名時代のジョニー・デップを想い出します

0309 21 Js

私の役は大した役ではなくて、生意気で不機嫌な妹として3シーンを撮りました。確か黒髪でトム・ハンソンと呼ばれる少年のような警官がいました。私はその俳優の名前も覚えていなくて、撮影を終えてギャラをもらって帰りました。

少し後になって、又『ジャンプ・ストリート』への出演依頼があるというエージェントからの電話を受けました。新しいエピソードではなく、以前撮ったパイロット版の撮り直しだという事でした。その主役は成功しなかったようで、プロデューサーがジョニー・デップという無名の俳優でトム・ハンソンの役を作り直す事にしました。

「ジョニー・デップ?ヘア・ジェルみたい?」私は訊ねました。「ちがうよ、“DEPP”、Pが2つだ 」ふ~ん?奇妙な名前。

新しく作り直された『Tom Hanson 2.0』は大きなアップグレードでした。タフで繊細で、綺麗で砂だらけで、、デップはバイクに乗って詩を書いている傷つき易いバッドボーイに見えました。

そして彼は離れていてそっけなかった。それは彼が彼のカリブの島に引きこもるずっと以前の、それも無名に近い俳優でありながら誰にでも分るカリスマ性を漂わせていて、残念ながらあなたがもっと彼と近づきたいと思っても。または、彼は多分たった16歳の1日かぎりのキャストに興味がなかったのでしょう。

あなたが80年から90年始めのティーンエイジャーなら、テレビで『21ジャンプ・ストリート』を観たでしょう、しかし、バンクーバーの若い役者であったなら、絶対それに出たいと思ったでしょう。




これはシーズン2の「I'm OK, You Need Work」というエピソードで結構有名なモノなのではないでしょうか?ハンソンが(麻薬で?)捕まえた少年が家族に本人の承諾なしに矯正施設に送られて、そこで虐待にあう。彼女はその少年の妹でハンソンに責任があるから兄を助けるよう頼むという。

0309 Tomy 0309 Tomy2

You Tubeもありました。




FC2 Blog Ranking


 HOME